引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2011年01月22日

氷の表情

前回に続いて新宿御苑 玉藻池から凍った池をお届けします。
池が凍るとき、表面がきれいに凍っていくと思いますよね。
ところが違うんですね。

池のいろいろなところで凍り始め、成長していくに連れて氷同士がぶつかったり、氷に挟まれたところが遅れて凍ったりして、いろいろな成長を見せて氷の表面にはいろいろな表情が見えるんです。
今回はそんな氷の表情をお届けします。

いろいろな方向にシワが寄った氷の表面をカーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


今度はちょっとアップで撮影した氷の模様をカーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。
幾何学模様であったり葉っぱのようだったりと実に不思議です。


もっと寄って撮影してみると氷?って思いますよ。
クシを横から見たように見えたり、山脈のようだったりほんとに不思議です。
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


たかが凍った池のように見えてもこんなにも面白いものが見えるんですから行きたくなるんですよ。

「精妙に デザインされて 氷張る」


近くでは子供たちが氷の上に立ちたがって足を伸ばしたりしてますけど、落ちないように気をつけて〜ってヒヤヒヤしちゃいます。ここだけじゃなく、近くの公園や池の氷も油断して落ちないように気をつけてくださいね。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:36 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 四季彩々 冬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブドリさん今年の氷の世界は大都会の公園の池とは意外な視点でした。
しかも飛翔する瞬間の鳥の羽を思わせる造形美を捉えてしまうなんて・・・日頃の探索の努力のたまものです。
また凍りつく経過が微妙かつ繊細なものだということまで見せてもらったような〜ここまでの観察記録ってあったかしら。
寒い中でも撮影ご苦労さまでした。しばしこの氷の造形美を楽しませていただきます。
そういえば大寒の満月撮影雲が出てきたことからなんとかでしたが素人バカちょうんカメラの限界を思い知らされるばかり。で自分のまなこでみて月光を浴びながらが一番と痩せ我慢です。
Posted by マルメロ at 2011年01月22日 23:01
マルメロさん

この日、ふと新宿御苑に行こうと思ったのは、きっとこの池の氷が声をかけてくれたのでしょうね。
簡単な構造なのに氷り方は実に不思議な水の魅力にこれまでに多くの人が引き入れられたことがよくわかります。

それと同じように月もですね。
満月の夜は新橋で飲んでて午前様。
月を見る余裕がありまえんでした(^^;)
撮影はおまけです。月を身近に感じることに意味がありますので、月を感じて月光浴されるのが大事なことですよ。
Posted by ブドリ at 2011年01月23日 23:34
自然界が作り出す見事な氷のアートですね〜!!
それらを枠の中におさめた見事のスケッチに、ただただ感動です(^^)

氷って本当見れば見るほど不思議な存在!!
乗ってみたくなる子供の気持ちもわからなくもなく・・・、
先日、お祭りの最中に子供たちがため水にはった氷の上に立って楽しんでいるのを見てついつい真似してしまい、「この氷が割れることはないから子供たちは大丈夫でも、妊婦さんが滑ったら困るでしょ」と近所のお兄さんに手を差し伸べられてしまいまして(^^;

全く子供以上に子供な妊婦で困っちゃいます(^^;
Posted by なぎママ at 2011年01月24日 11:52
なぎママさん

氷のアートを見るだけにしてください。
子どもが乗ってみたくなるのは理解しますけど、なぎママさんが乗るなんて危ないですよ〜、何かあったら大変じゃないですか〜
今は見るだけにしてくださいよ!
なぎくんが遊ぶのを楽しんでくださいね(^^)
Posted by ブドリ at 2011年01月24日 22:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック