引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2011年01月13日

浜離宮庭園・初春の花

放鷹術の実演が終了後、浜離宮庭園に咲く初春の花を求めて散策しました。

早くも白梅が咲いていましたよ!
早くも白梅白梅一輪

白梅光を浴びて


白梅の近くには物干し竿のような枝ぶりのソシンロウバイも咲いていました。
物干し竿のようなソシンロウバイソシンロウバイ

蝋のようなソシンロウバイ


そして紅梅も。この紅梅はいつもこの時期にはちらほら咲き始めているのですが、今年はたくさん咲きすぎ!
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


そしてスイセン。あたりに香りを漂わせていました。
カーソルを乗せてご覧ください。


「初春の 夢をいだいて 花開き」


浜離宮恩賜庭園
東京都中央区浜離宮庭園1−1


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:20 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 花歩記 早春の花 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブドリさん今年も放鷹術鑑賞におでかけ4年連続とは素晴らしい。
昨年に拝見して来年こそいくぞとメモしていたんですがすっかり失念、しかも親戚宅に年賀集合がかかっていた当日でした。残念。
綺麗な鷹匠には是非お目にかかりたかったですね。
鷹といいチョウゲンボウのそれぞれの鋭い目付きがとても気になる美しさ。しかし横取りするカラスが現れて〜にはそこの鳥獣環境の現実も又知るところとなりましたね。余談ですがイーハトーブのふるさとの伯父の住まいのある町名が鷹匠小路と城下町らしい名が気に入っていました。
梅がもう開花していたとか。近場の本門寺にも見事に咲いているところを見てきたばかり。氷点下の日々が続きますが春は確実近づいているようで。

Posted by マルメロ at 2011年01月14日 00:09
マルメロさん

お正月は親戚が集まったりしますので出かけにくいですよね。うちは祖父の代が亡くなってからは集まらなくなったのでお正月は静か。元旦に悠真一家と過ごすぐらいですので、それ以外は自由です。

来年のお正月は是非浜離宮庭園にいらしてください。行くならば午前の会がおすすめです。
きっとこのきれいな鷹匠さんもいらっしゃることでしょう。

鷹匠小路ですか!
お殿様お抱えの鷹匠の暮らす街だったのでしょうね。地名から昔が忍べるっていいですね。
Posted by ブドリ at 2011年01月14日 23:56
梅が咲き始めたとニュースで見ましたが、もうこんなに咲いているのですね〜!!
ロウバイに水仙まで咲いて、季節は春に向かっているのですね〜♪♪

と、我家の庭を覗き見れば、霜柱がざくざくのお庭には、貯水に氷が張り、梅のつぼみもまだ固く、とてもとても感じることは出来ませんが・・・(^^;

ここは一足遅いもので、のんびり待ちますね〜(^^)
Posted by なぎママ at 2011年01月15日 09:54
なぎママさん

寒さはこれからが本番でしょう。
花は咲いてもまだまだ寒いですよ。
花は寒い中でもきちんと季節を感じてすごいですよね。
なぎくんとおなかの赤ちゃんと一緒にゆっくりと春の訪れを待っててくださいね〜(^^)
Posted by ブドリ at 2011年01月16日 22:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック