引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年12月21日

東京タワー・ダイヤモンドヴェール

いよいよやってきましたクリスマスのライトアップシリーズ!
と、その前に、今年最後の天体観測ショー・皆既月食は見られましたか?
残念ながら東京は厚い雲に覆われていてみることができませんでした。
次に条件よく皆既月食が見られる日は2011年12月10日の21時頃〜深夜1時頃の間です。
(6月にもありますけど、明け方沈んでいく月で、しかも関東以西なので条件が良くありません)

それではライトアップシリーズ第1回目です。
第1回目は東京タワー!
悠真と行った足元からではなく、おなじみ世界貿易センタービル展望室「シーサイド・トップ」から東京タワーのライトアップショーをお届けします。
撮影に行ったのは12/18(土)。そう、羽子板市に行った後、都営浅草線で浅草から大門へ移動してやってきました。
東京タワーの光のショーが始まるのが19:30。ここに着いたのが17:30。
もう日は暮れていたので東京タワーも綺麗に
ちょっと早く着いたのには二つ目的が!

夜の東京スカイツリー一つは暗闇に浮かぶ建設中の東京スカイツリーの撮影。
まだ、ライトアップはされていませんけど、展望台内は工事の明かりが灯っています。



そしてもう一つは、この日がドクターイエローの上り走行日。せっかくなので上から見ようと早めに行ったんです。
暗いので予行演習をしておかないと一発勝負ですから、失敗は許されません。
1時間の余裕を持ってのぞみました。
そして上ってきたのは18:50頃。そして車両基地へと戻っていったのが19:25。
今年最後の撮影となるだろうドクターイエローの姿をカーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。(ドクターイエローの走行は年内はもう一度ある予定です)


そして目的の東京タワー
19:30からライティングショーが始まります。
『午前0時、東京タワーのライトアップが消える瞬間を、一緒に見つめたカップルは永遠の幸せを手に入れる…』
こんなことが囁かれていて、毎晩0時になると、たくさんのカップルが東京タワーの足元に集まり、東京タワーを見上げているそうな。
通常ライトアップの東京タワー12/1(水)〜26(日)の期間中は、日没後から点灯されている「ランドマークライト」が、19時半に一旦消灯し、そして再び通常のライトアップに戻るまでの30分間、大展望台に浮かび上がるピンクのハートマークや、大展望台から地上へ繋がるフラッシュライトが、クリスマスソングに合わせて光のショーを展開します。


世界貿易センターからだと光のショーは手に取るよう!
「ランドマーク・ライト」から一旦消え、レインボーカラーの「ダイヤモンドヴェール」、そしてホワイトの「ダイヤモンドヴェール」に変わっていきます。
クリスマスソングは聞こえませんが、スライドショウをお楽しみください。
もし見られない場合は、下の「」内をクリックしてください。
TokyoTower55A
「東京タワー・ライトアップショー」 posted by (C)ブドリ


別のカメラ(GR-DIGITAL)で1分おきに撮影した芝から六本木方面の街灯りと東京タワーのライトアップショーをお楽しみください。クリックすると別ウインドウでスライドショーが始まります。
携帯電話を台にしていたら、メールが来て携帯電話がなったりしてずれちゃいました。
東京タワー・ライトアップショー


実はダイヤモンドヴェールは2008年12月1日から始まっていたのですが、なんとなんと、しっかりと撮影したのは初めてなんですよ!自分でもビックリ!

最後にハートの灯ったレインボーカラーのダイヤモンドヴェールで彩られた東京タワーを訪問してくれたみなさんに感謝の気持ちを込めて。
レインボーカラー・ダイヤモンドヴェール


世界貿易センタービル
東京都港区浜松町2‐4‐1


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

【東京タワーの最新記事】
posted by ブドリ at 23:30 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 東京タワー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブドリさんどこから撮るんだろと思っていたら例の貿易センターからですか。
高いところからとあればしっかりと見えるわけで時間の経過とそのイルミの色の変化がようやくわかりました。
それまでの点灯の消灯も驚きましたが大きなハートを一時浮き出させてそれから幻想的な色へと粋なことをするんですね。
芝公園の大門の公園を斜かいに通り抜ける歩道両脇の外灯の三角形線の先端の隙間に聳え立つ構図で撮っていました。その後急いでタワーの足元へ色の具合は白一色に変わっていました。それが遠くからの撮影で一目瞭然の色変化ですね。おまけにドクターイエローの俯瞰図構図も撮ってさすがです。今度はこの場所からトライしたいですが距離があるので今のカメラでは無理かな〜眠っている一眼カメラで撮るしかないのかもしれませんね。全くに重くて使いこなせないままの連れ合のお下がりのカメラです。でも撮りたいですね。
Posted by マルメロ at 2010年12月23日 17:57
なぁんてかわいらしい東京タワーなんでしょ(^^)
さらに永遠の幸せをうたわれたら、恋人たちがこぞって見に行きたくなるのも無理ないですね〜!!

毎日、明日はどこのイルミネーションの紹介かな〜、とお邪魔するのも楽しいですが、こうしてまとめて見せていただくのもまたお腹いっぱい楽しめますね〜(^^;
Posted by なぎママ at 2010年12月25日 23:20
マルメロさん

足元の公園からの撮影も考えたんですけど、てっぺんから足先までを撮りたかったので貿易センタービルを選びました。暖かいですし。
貿易センタービルは東京タワーが良く見えるのに、意外と人が少なくて、ゆっくり撮影できるんですよ。
カメラがどんなの使われているかわかりませんけど、ここからでしたら100mmあれば十分に撮影できますよ。


なぎママさん

東京タワーの都市伝説が、いつの間にか広まってイベントになりました。
でも、この変化はなかなかいいものです。
一人じゃなきゃもっといいんですけどね(^^;)
Posted by ブドリ at 2010年12月26日 12:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック