引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年12月08日

ミラーの中のイチョウ並木

このようにイチョウの木が綺麗に色づいていた田園調布のイチョウ並木の続きです。
今回はこの写真に写っているある物を通してイチョウ並木を撮影してみましたよ。
さて、それはなんでしょう。
田園調布・イチョウ並木
SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


正解はこれ!カーブミラーです。
各角に設置されたカーブミラー(道路反射鏡)が今回のアイテムです。
ミラーの中にイチョウが映ってるでしょ。
カーブミラー
SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


ミラーに映るイチョウ下からカーブミラーを覗くと、こんな風に近くのイチョウしか映りません。
これもいいんですけど、せっかくのイチョウ並木ですからね。ちょっとは工夫しなくっちゃ!
SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


カーブミラーというわけで、下からではなくちょっと離れて写真をとってみたわけです。こんな風に。
これは私を撮影したわけじゃなくて対角のミラーを撮ったんですけど、離れて横断歩道のある方向のミラーを撮ってみたわけです。
SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


そうすると、イチョウ並木はこんなふうに見えちゃいます。
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。
それぞれのミラーの中にイチョウ並木が現れました!

SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


別の交差点のカーブミラーを覗くと・・・
カーソルを乗せてご覧ください。

SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


たまにはミラーの中だけを見るのではなくてイチョウの黄葉と一緒に撮ってあげたりもしましたよ。
カーソルを乗せてご覧ください。

SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


突き当たりにある二つのミラーから並木道を見てみると・・・
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。

SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


こんなことをしながら撮影していると、時折強い風が吹いてきたりしました。
すると・・・イチョウの葉が一斉にひらひらと舞い散り始めます。まるで雪のようです。
田園調布のイチョウ並木の終わりにイチョウの散る様子を2つお届けします。
高速連写のできるα55を買ってよかったと思う瞬間です!
クリックすると別のウインドウで始まります。
イチョウ散る1
SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


イチョウ散る2
SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


「ひらひらと スカート広げ イチョウ散る」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:30 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | .木々の色づ記  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど!!違う目線とは、この世界でしたか(^^)

鏡の中のもう一つの世界は、まるで別世界!!
額の中の絵画のような、物語への入り口のような・・・、不思議な世界ですね♪

なかなか気付けないステキな世界の紹介、ありがとうございます(^^)
Posted by なぎママ at 2010年12月09日 08:57
色々な写り方を探して、角度も探して、お疲れさま!!
見せて頂くのはとても楽しかったです。

これだけイチョウがあるとギンナンも?
美味しいけれど、きれいにするまでが大変ですけどね。
Posted by 森のどんぐり屋 at 2010年12月09日 09:28
ミラーに映したイチョウで倍増とは良いアイデアですね。考えてみればこのミラーがない交差点はないといっていいくらいいまは道路の景観として市民権を得ているものですね。それを使わぬてはなかったです。
一番右の通りのイチョウ並木は長くて見事なものでしたが11月末の朝にこの並木道では学童たちが先生を先頭にイチョウ掃きに勤しんでいました。これだけの大量の落ち葉には猫の手ならぬ学童の手を借りてなんでしょうか・・いやいや紅葉を身近に感ずる情操教育なのかもしれませんね。
Posted by マルメロ at 2010年12月09日 22:32
なぎママさん

車に乗ってればカーブミラーを見るでしょうけど、歩いている時ってまず見ませんよね。
実は太陽の反射が教えてくれたんですよ。
鏡の中にどう見えるかって、きっとなぎくんも楽しんで探すだろうな、なんて思いながら、柔らか頭で覗いてみましたよ(^^)
なぎくんと一緒にどこかで覗いてみてくださいね〜


森のどんぐり屋さん

通りすがりの人に何を撮っているのか不思議がられていましたけど、自分の世界に浸りきって撮影してました。
このカーブミラーはなかなか映りが面白いですよ。
銀杏も落ちていましたけど、いい頃に地元の方たちが拾ってるみたいですね。放っておいたら街がにおっちゃいますからね。


マルメロさん

ミラーに映してみるって意外と盲点ですよね。
綺麗に並木が映って見えたときには一人で感動してました。
小学生達が掃除してたんですね。
掃除も大事だし、落葉に触れるというのも大事ですからとてもいいことですよね。
Posted by ブドリ at 2010年12月09日 23:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック