引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年12月07日

田園調布・イチョウ並木

いよいよ田園調布のイチョウ並木です。撮影日は11/28ですので、おそらくすでに散ってしまったと思われます。

東急目黒線・東横線の田園調布駅から放射状に伸びる3本のイチョウ並木があります。まずはスイングパノラマでご覧ください。クリックするとドカン!と大きな写真が見られます
田園調布駅前
SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


田園調布・イチョウ並木宝来公園を出ると目の前にのうちの1本が目に飛び込んできます。駅からみると一番左になります。
SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


駅まで真っ直ぐの道で、途中から坂になっているのでイチョウに埋め尽くされたようでとても綺麗に見えます。
カーソルを乗せてご覧ください。
SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


坂の上あたり、坂をちょっと下ったあたりから宝来公園の方向を見るとこんな感じです。
突き当たりが宝来公園です。
道路全てがイチョウに覆われていてとても見事なんですよ。
カーソルを乗せてご覧ください。

SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


この通りから見た田園調布駅の旧駅舎とイチョウのコラボレーションです。クリックしてご覧ください。
駅は地下化されたので、この部分だけ駅前に残されています。

SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


真ん中のイチョウ並木に移動します。
ここは客待ちのタクシーがいつも並んでいるし、距離が短いので撮影している人は少なめです。
駅側からと反対側から見たイチョウ並木をカーソルを乗せてご覧ください。

SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


イチョウと田園調布駅駅舎もちろん駅舎とのコラボレーションも忘れてはいませんよ。

SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


そして一番右のイチョウ並木です。実は何年もここに通ってきていながら、こっちの道を撮影するのは初めてというビックリなおはなしです!
この道はバス通りなのでゆっくり撮れない、そしていつも2本撮ると満足しちゃって3本目まで気が回らなかったんです。でも、この日は次なる目的地がこの道を通り抜けていくのが近道なのでついに初の撮影となったわけです。
こっちもなかなかいいですよ。

SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


もちろんこちら側からも駅舎とイチョウ並木のコラボレーション!
カーソルを乗せてご覧ください。

SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


55DSC09882.JPG私がここに行くのは午前中と決めているんです。なぜかというと、時間が遅くなるに連れ人が増えてくるんです。増えてくるだけならいいんですけど、違法駐車の車や車道を平気で歩いてクラクションを鳴らされても避けない人が増えてくるなど、マナーが悪くなってきて楽しめなくなるんです。ここは閑静な住宅街ですから住民もいることを考えて見物してほしいものです。

SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


田園調布のイチョウの模様は次回、ちょっと違う目線でお届けしますのでお楽しみに。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り



参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:20 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | .木々の色づ記  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブドリさんやりましたねイチョウのトンネルの坂上から坂下からと。まるで埋もれている様な角度がここのイチョウ並木のだいご味です。
この秋は近くの医院に一日おきに朝のうちに通院する年寄りを送り迎えしているのでその待ち時間の間に足を延ばして見に来るチャンスがあったのです。
さても素晴らしい機能を持つカメラのおかげで駅前の噴水ロータリーをまるごと一枚に収められましたね。また昔懐かし駅舎がゲートのように残されて放射状線の葉色樹並木道を合わせて見ればミニ凱旋門シャンゼリーゼ通りと言えなくもないです。
ただ住宅街ということで大勢の人が来るところにしては小さな通りだし車はもちろんのことぞろぞろ歩きするところとしては無理があります。
銀杏が美しいところだけにそれを楽しむにはひっそりと一人で見たいところと思います。
Posted by マルメロ at 2010年12月08日 18:27
たっぷりの光を浴びて黄金色に輝くいちょう並木!!
今年も見事に色づいてますね〜!!
駅舎とのコラボもなんといえない趣があってステキです♪



Posted by なぎママ at 2010年12月09日 08:46
マルメロさん

病院への送り迎えの合間に足を伸ばされていたのですね。
新しいカメラの購入は12月頃にする予定だったのですが、友人と見に行った勢いで9月に購入。でも、そのおかげで楽しい写真が撮れています。
田園調布の駅舎から放射状に伸びる街づくりは見事ですよね。

この並木は住宅街ですし、基本的に葉っぱの片付けも住民が行なっているようです。せめて訪れる人は迷惑にならないようマナーを守って見物して欲しいですね。


なぎまママさん

このイチョウ並木は今年も見事に色付いてくれました!
駅舎は駅の地下化にともなってなくなる予定だったのですが、地元住民の嘆願によって残されたんです。
おかげで趣のある風景が楽しめるんです。
駅前再開発も駅ビルだけじゃなくて街の雰囲気を創り上げて欲しいですね。
Posted by ブドリ at 2010年12月09日 22:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック