引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年12月06日

宝来公園の紅葉

まだまだ2010年紅葉シリーズは続きます。
11/28(日)この日は朝から暖かい小春日和。
今日は早めに出て、人の少ないうちに田園調布のイチョウ並木を撮影しよう!と、9時半に東急目黒線に乗り、まず向かったのは田園調布の一つ先の駅、多摩川にある多摩川浅間神社。
なんで通り過ぎてるの?ですよね。
冬・朝から晴れ→富士山が見えるかもしれない、そういう連想と、この日の撮影が無事でありますようにと祈るために向かったわけです。
で、富士山はというと、走っているみなとみらい線の上辺りに見えるはずが暖かすぎてもやってしまって見えず!右上の方に白い点が見えますか?それが二十三夜のお月様です。
富士山と一緒に撮れるかと思ったのですが残念でした。
どちらも見えたらしばらくここに張り付きになりそうですから、早くイチョウ並木に行きなさいという木花咲耶姫命様(多摩川浅間神社のご祭神)の思し召しでしょうね。
浅間神社から望む
SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


ここから多摩川台公園を抜けて田園調布へ。
多摩川台公園を抜けると程なく宝来公園があります。
宝来公園ここは田園調布の住宅街の真ん中にあり、小さな池があって、静かで結構くつろげる場所なんですよ。ここも紅葉が真っ盛り。

SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


あひる・お休み中池の畔にはあひるがお昼寝?いや、朝寝中。手がとどくところに寝てて大丈夫かい?

SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


池の畔に立っているイチョウとモミジです。赤と黄色が青空に映えて綺麗でした。
反対からみるとちょうど日光が差し込んできて眩しさいっぱいで、さらに綺麗に見えました。
カーソルを乗せてご覧ください。

SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


イチョウのベッドの上にモミジが散ったり、木の股に積もったりと落葉は落葉で目を楽しませてくれています。
カーソルを乗せてご覧ください。

SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


55DSC09439.JPGこの公園は傾斜を活かして作られています。池から田園調布に向かうには階段を上がっていきます。階段を登っていくと、その上には緑の木々に囲まれて1本のモミジが輝いていました。

SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


日に照らされ輝くモミジをカーソルを乗せてご覧ください。

SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


この紅葉を抜けて進むと公園の外に黄色い風景が広がっていました。
そう、そこが毎年おなじみの田園調布のイチョウ並木です。
宝来公園からイチョウ並木
SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


「紅葉狩 昔短冊 今カメラ」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:50 | 東京 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | .木々の色づ記  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブドリさんの宝来公園散策のちょうど1週間前に映画の逆回しのように上から歩いてきて多摩川公園を歩き抜けて多摩川へさらに等々力渓谷まで頑張って歩いてきていました。
この池にはマガモが遊泳する中のんびりと1羽だけ真っ白アヒルがやはり眠りこけていましたね。
最後の画像に見える輝くイチョウの並木道を黄葉が始まる頃から一日おきに定点観測を続け2月1日日の嵐が落ち葉の絨毯を作り上げるところまで見ていました。見つめているとなかなか紅葉が進まないものよと。
この日ブドリさんがこの池にいた頃にはこっちは林試の森公園を歩き廻っておりました。
ひょっとしてひょっとしてブドリさんとはどこかで交錯しているかもと思うこの頃です。あの多摩川台浅間神社も隙あらば立ち寄りたいものと思っているのです。
Posted by マルメロ at 2010年12月06日 23:47
マルメロさん

宝来公園はのんびりしたいい公園ですよ。
やはりこのアヒルが眠りこけていたんですね。
悪さする人がいないからすっかりくつろいじゃってるんでしょうね(^^)
イチョウ並木をそんなに観測されたり、多摩川台公園から等々力渓谷まで行かれるなど頑張ってらっしゃいますね。
天気がいいととても気持ちがいいですよね。

この日には林試の森でしたか。我が家の近く(歩いて10分ぐらい)ですよ!
ほんとにどこかですれ違ってるかもしれませんね。
Posted by ブドリ at 2010年12月07日 23:27
宝来公園は、噴水目当てで今年の春に行きました。まだ紹介していませんが(^^;
静かで落ち着けるところですよね。

アヒル、いましたね。
公園の池というとやはりカモが多いんですが、アヒルはちょっと珍しいですね。
様々な生きものを観察できるのも公園散策の魅力ですね。
Posted by Rino at 2010年12月08日 21:28
アヒルさんの寝顔、可愛い〜〜!!
イチョウのベットもフカフカぽかぽかで気持ちよさそうですね♪

この時期なかななか深まる秋を楽しむことが出来ない冬の訪れを感じるこの頃・・・、
ここで季節を感じ、救われています(^^)
Posted by なぎママ at 2010年12月09日 08:38
Rinoさん

宝来公園は静かですね。
やはりアヒルがいましたか。
ここの名物アヒルです(^^)
カモも数は少ないながらいますし、野鳥も結構いますので散策は楽しいですね。


なぎママさん

アヒルは注意も忘れて眠りこけてます。
あまりに気持ちよかったんでしょうね。
私のブログで秋の移ろいを感じていただけてますか。どうぞゆっくり楽しんでくださいね(^^)
Posted by ブドリ at 2010年12月09日 17:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック