引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年10月06日

彼岸花・昭和記念公園

10/2(土) 朝から気持ちよく晴れていました。こんな気持のいい日にはちょっと足を伸ばそうと思い、ネットで情報収集。
ホームページの案内では彼岸花はまだ見られるし、コスモスも種類よっては見頃とあった立川の国営昭和記念公園へ行くことに決め、9時過ぎに家を出て一日楽しんできました。
その中から今回は彼岸花をお届けします。コスモスについてはまた後日。

昭和記念公園は立川飛行場跡地に建設された公園で、総面積は180ha。現在、約9割の163haが一般に開園されています。
この園内のところどころに彼岸花が咲いているので、園内をぐるりと巡ることになります。

園内の場所はこちらを参考にしてください。http://www.showakinenpark.go.jp/map/index.htm

SONY α55+SONY DT16-105 F3.5-5.6

ふれあい広場近くにあるふれあいの橋。その南西側に彼岸花の群生地がありました。
ここは見頃を過ぎた花が多かったのですが、まだまだ撮影には十分。
カーソルを乗せてご覧ください。


トイデジカメでカマキリVQ1015 R2

ここから園内一周の散策スタート。途中こんな出会いがあったりして。
道の真中を悠々と歩くカマキリさんです。道の真中にかがんで撮影している私も私ですけどね。
トイデジカメで撮影したのでピントがあってません。液晶がついていないのでパソコンに取り込むまでどんな写真になっているかわからないので、フィルムカメラのようなドキドキと、一眼にはない写り具合が楽しめていいですよ。


コスモス・昭和記念公園原っぱ東花畑に到着するとコスモスがまさに見頃!タップリとコスモスの撮影です。チラッとお見せしちゃいます。
この模様は近日公開予定。

SONY α55+SONY DT16-105 F3.5-5.6


お昼を食べて休憩してからまた園内を移動。そしてたどり着いたこもれびの里。
ここは数は少ないものの赤と白のヒガンバナが見頃を迎えていました。
カーソルを乗せてご覧ください。

SONY α55+SONY DT16-105 F3.5-5.6


こもれびの丘の彼岸花ここからこもれびの丘へ。
二列に並んで綺麗に咲いてる。でも、ホームページで見頃と書かれていたのだから、これだけのはずがない。と思ったら・・・

SONY α55+SONY DT16-105 F3.5-5.6


実は見ていたのはほんの一部で、ここで道を曲がったらなんと・・・
こもれびの丘脇のヒガンバナ
SONY α55+SONY DT16-105 F3.5-5.6 スイングパノラマモード


上のパノラマで見るとちょっと寂しげですが、実際に見ると50m以上にわたってヒガンバナが連なり、ここはまさに見頃を迎えていました。
カーソルを乗せてご覧ください。

SONY α55+SONY DT16-105 F3.5-5.6


こもれびの丘らしく、木漏れ日があたり彼岸花の赤色が映えていました。
カーソルを乗せてご覧ください。


ここで撮影していた老夫婦に「ここよりも綺麗なところはどこにありますか?」と話しかけられました。
それで私は「ここが一番たくさん咲いていると思いますよ」とこたえると、
「そうなの?これなら巾着田(埼玉にある彼岸花の名所です)の方がきれいね。あっちを見ちゃうと物足りない。」だそうです。
「巾着田よりもたくさん咲いているところを見ればそっちの方がきれい、また別のところに行けばそこと比較してどっちが綺麗というのでしょう。
目の前にある花の美しさを見ようとしない人には何を見たって綺麗には見えませんよ。
カメラぶら下げてても無駄ですよ」と言いたくなりましたけど、もう何も言わずカメラを覗いてました。
同じ花でも咲く場所によってその表情は様々なんだから、その場での美しさを感じ取らなくちゃもったいないですよね。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:35 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 花歩記 秋の花 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トイデジで撮影したかまきりさん、
このなんともいえないピントの具合が、物語の世界への案内人のようにも見えちゃいました(^^)

虫もおお花も一緒!!
咲いている場所は同じでも、見方を買えれば世界が変わる。
私は、なぎに教わり、ブドリさんに学ばせていただいていますが、気付かない方も少なくはないでしょうね・・・。

桜並木を歩いていると、私もよく耳にしますよ〜!!
あっちのほうが、こっちのほうがと・・・。
たとえ1本でも、そこにしかない魅力がありますよね・・・。

でも好みは、あります(^^)
私はやっぱりどんな桜の名所より、山北駅前の桜並木がだ〜い好き♪
彼岸花は、なぎの通園路かな〜(^^;
Posted by なぎママ at 2010年10月09日 22:42
なぎママさん

トイデジは面白いですよ。玉手箱みたいです(^^)

「学ばせていただいています」なんてとんでもない。みなさんにいい刺激をいただいているおかげで、今日はどんな面白いものが見えるかなと、アンテナをフル回転させていろいろなものを見てますよ。
特に、なぎくんだったらどんなふうに見るかなぁ?なんて見てることが多いですよ(^^)

慣れ親しんだ風景がそれぞれにありますから好みはみんなありますよね。
それは特別なもの。比べるためのものじゃなくて宝物ですよね。
Posted by ブドリ at 2010年10月11日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック