引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年10月04日

彼岸花・皇居お濠

皇居東御苑から北桔橋門を出て、今度は内堀通りを目指します。
内堀通り沿いの半蔵濠・桜田濠は例年だとヒガンバナで赤く染まる見事さなのです。が、半蔵濠はまだまだ開花前の状況で次の写真の場所いがいほとんど赤いものを発見できませんでした・・・
半蔵濠のヒガンバナSONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC
たしかに9/26の段階でも咲いてはいました。でもまだ蕾が多く赤く染まるというのには程遠い状況でガッカリ。


そこから歩いて半蔵門を越えて桜田濠へ。桜田濠は例年にはまだ遠く及ばないもののそれでも、咲いているとわかるほどは咲いていました。
これが桜田濠の最高裁判所前からの眺めです。α55のスイングパノラマモードで撮影。
左が半蔵門、右が桜田門方向です。
クリックすると大きく見られます。
左から左奥(半蔵門)の斜面には多少赤く彼岸花が見えていますね。例年なら、対岸の斜面にも例年なら何カ所かにまとまって彼岸花が咲くんですけど今年はまだ早かったようです。。
桜田濠
SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


それでもお濠沿いに咲いているヒガンバナは絵になりますのでまずは赤いヒガンバナをお見せします。

波紋と彼岸花。水面と彼岸花を撮るのが好きなんですよね。こういうふうに見えるところはなかなかありませんよね。

SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC
咲きそろった彼岸花、これからの彼岸花、孤高の彼岸花。
それぞれにそれぞれの味がありますね。
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


真っ赤な曼珠沙華に混じって、桜田濠には白花曼珠沙華も咲いています。
この白花曼珠沙華を桜田濠の名物です。
カーソルを乗せてご覧ください。

SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC


お次は白花曼珠沙華を、と、今回はここまで。
次回は桜田濠の白花曼珠沙華をお届けします。

ちなみに今後の予定ですが、予定外に彼岸花を見ることが出来たので
 彼岸花・昭和記念公園
 彼岸花・浜離宮恩賜庭園
と続きます。お楽しみに。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:05 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 花歩記 秋の花 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
言われてみれば水面をバックに見られる彼岸花の姿ってないですね!!
たいていは土手に群生しているし、こちらで水辺といえば、田んぼのあぜ道なのでちょっと違いますよね(^^;

しかし彼岸花があまり咲いていなくても、パノラマ写真はお見事ですね!!
Posted by なぎママ at 2010年10月06日 18:58
なぎママさん

そうですよね、なかなか水面をバックに見られる所ってないですよね。
だからここはほんとに貴重な場所なんですよ。

カメラを振ればパノラマ写真が撮れるのには感動しますよ。完全にはまってます。
Posted by ブドリ at 2010年10月08日 09:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック