引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年10月01日

彼岸花・日比谷公園

今年の夏の猛暑の影響で咲き遅れていた彼岸花がようやく見頃を迎えましたね。
9/26(日)、日比谷公園→皇居東御苑→皇居のお濠といつもの彼岸花コースを巡ってきました。

今回は日比谷公園の彼岸花をお届けします。

都会のど真ん中、日比谷公園の一隅には彼岸花がこんな風に二段に植えられているんです。
日比谷公園のヒガンバナはまさに見頃。通る人通る人がデジカメや携帯電話で撮影していましたよ。
ちなみに写っている女性は私とはなんの関わりもない方ですので誤解しないでくださいね。
日比谷公園・彼岸花
SONY α55+SONY DT16-105 F3.5-5.6


この撮影をしている正午頃は晴れていい天気!
彼岸花もまぶしい日差しに燃えているように色鮮やかでしたよ。
カーソルを乗せてご覧ください。

SONY α55+SONY DT16-105 F3.5-5.6


彼岸花は密集している花を見てもいいですけど、一つひとつの花を見てもその容姿に見入っちゃいますよね。
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。

SONY α55+SONY DT16-105 F3.5-5.6


都会に咲くヒガンバナ最初の写真でもわかるようにここのヒガンバナは斜面に咲いていて、2段になっていますから、こんな風な角度で撮影できます。ビル街の中に咲いていることが分かりますよね。
SONY α55+SONY DT16-105 F3.5-5.6


もっと低い位置から撮影すると、秋空の下に咲くヒガンバナになります。
カーソルを乗せてご覧ください。


ここで今年もヒガンバナが見られてよかったなぁと、一息ついて、ここから皇居東御苑へと向かいました。
でも、今回はここまで。この先はまた次回のお楽しみ。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:00 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | 花歩記 秋の花 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うあ!素晴らしい光景ですね。
綺麗な彼岸花の見頃…。

私も、今日は、彼岸花を求めて、山間の田園に行ってきました。
随分と咲いていて、見頃近しなのですが、ここまで素晴らしい景観には出会えませんでした。

でも、新鮮な空気に触れ、美味しい空気を「原いっぱい」いや「腹いっぱい」吸って来ました。
実は、行ったところが「原」でした。(^^♪
Posted by 銭無のとっつあん at 2010年10月02日 22:21
今年はお彼岸に彼岸花が咲かないなぁ・・・、なぁんて思っていたら、お彼岸に入ったとたん花が開きだしたので不思議なものです。

これだけ急な温度差がありながらも自然界が見せてくれる美しさには感動せずにはいられないです(^^)

それにしても一面に咲き乱れる彼岸花、見事ですね〜(^^)
秋晴れの青空がよく似合います。

次回も楽しみで〜す♪

Posted by なぎママ at 2010年10月03日 12:26
銭無のとっつあんさん

こじんまりとしていますが、なかなかの見ごたえです。
都会のど真ん中で見られるだけでもありがたい場所です。
山間の田園に行ってヒガンバナを見られたのですね。綺麗だったことでしょうね。


なぎママさん

自然界はこの激しい気候変動にも見事に対応してますよね。
ヒガンバナは咲き遅れたものの場所によっては咲く時期がかなりずれていて長く楽しめていますね。
ヒガンバナは皇居周辺だけの予定が、その他でも見頃を過ぎていなかったので順にお見せしますね。
Posted by ブドリ at 2010年10月03日 23:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック