引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年09月23日

中秋の名月 その2

前回お届けした中秋の名月は会社帰り。
風呂にはいる前と出てから外を見たときに月明かりを感じられたので、風呂から上がった9時過ぎまでは流れる雲の間に間になんとか見えていました。
もろもろ片付けて、10時頃、最近恒例の夜の散歩に出かけたときには厚い雲の影に隠れて月の存在すらも感じられず、ああもうダメか、と半ば諦め、急いで写真を取り込んでブログの更新をし、ちょっとのんびりして午前1時前。
寝ようかと電気を消すと、窓の外に明かりを感じたので窓をあけると、なんと!雲が切れてお月様が顔を出してるじゃないですか!
大慌てでカメラを取り出し、撮影開始!

ほら、こんなに空がすっきりして木星まで見えてました。
実はこの写真はピントがあっていないので木星が大きく写りすぎてます。
木星と中秋の名月

撮影:α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC

月に雲がかかっていないうちに綺麗な名月の撮影をしなくっちゃとレンズを交換して撮影。
月の部分をトリミングしました。撮影:α55+SIGMA 70-300mm F4-5.6DG MACRO
中秋の名月


これだけ雲がなければ木星も縞模様まで、なんてことはありませんけど、いいものが撮れるかも、と撮影してみました。
これまた木星付近をトリミングしました。すると、木星の周りに4つの点が見えます。これらは木星の衛星で、ガリレオが発見したことから命名されたガリレオ衛星と呼ばれているイオ、 エウロパ、ガニメデ、カリストの4つの衛星ではないかと思います。
撮影:α55+SIGMA 70-300mm F4-5.6DG MACRO
木星の衛星と天王星


予想図上の写真を見て「木星の話をしているのになんで下の方にあるんだ?」と思いましたよね。
木星の右上に小さな点(星なんですけど)が見えますか?これが問題なんです。
この図が撮影した時刻の惑星の予想配置なんですけど、これと見比べるとその位置に対応する星は、おそらくおそらく、天王星ではないかと思うんです。
我が家から天王星観測まで出来るってことですね。


そんなこんなで撮影を楽しんでいたら雲の塊が近づいてきてお月様の前を横切っていき、徐々に十五夜の姿を隠していきました。
クリックしてご覧ください。
撮影:α55+SIGMA 70-300mm F4-5.6DG MACRO
名月を覆う雲


この後は、次々と流れる雲の合間にチラッと姿を見せるもののその時間は短くなったので、私は寝ることに。ちらっと顔を出す中秋の名月の光を感じながら眠りについたとさ。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:38 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | .お月様  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お月様よりお団子を楽しんだなぎと違って、やはりブドリさんは、名月をたっぷり楽しんでられたのですね〜!!
さらにさらに木星や天王星の姿まで楽しんでられたとは!!

我家のほうでは、私が寝るまで雲に隠れるようなことはなかったのに、早々に寝てしまうなんてもったいないことしてますね(^^;
Posted by なぎママ at 2010年09月29日 19:02
なぎママさん

お月見の楽しみ方はそれぞれですよ。
私がなぎくん位の時は月見はわかりましたけど、月を意識なんてしてませんでしたからね。
それぞれでいいんです(^^)

なぎママさんは家の中のことをこなしたりするわけですから仕方ないですよ。今はしっかりと体を休めることが大事ですしね(^^)
Posted by ブドリ at 2010年09月29日 22:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック