引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年09月19日

「ちいさなたからもの」

今月は月の絵本をお届けしています。
今回は愛のメッセージが詰まった絵本をお届けします。

ちいさなたからもの (BOOKS POOKA)
ちいさなたからもの (BOOKS POOKA)アンドレ ダーハン Andr´e Dahan

学習研究社 2008-04
売り上げランキング : 236013

おすすめ平均 star
starお星さまってどんな味するのかな?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「ちいさなたからもの」
アンドレ・ダーハン 作・絵    角田 光代 訳
学研

太陽のパパと月のママ
生まれたあかちゃんたちは、輝くちいさなたからもの
みんな大きな空でくらしています。
あかちゃんたちが眠るとお父さんとお母さんは散歩にでかけ
夜空に輝くお星様をあかちゃんたちに持って帰ってあげます。
そのお星様はあかちゃんたちの朝ごはん
食べるときらきら輝けるって!
そしてある日、お父さんとお母さんの友達のところへ遊びにいくことに。
そこはちきゅうのトムのところ。
あかちゃんたちは初めての地球に向かいます。
トムの家で楽しい日々を過ごします。

とまぁ、大きな盛り上がりなどはありませんが、アンドレ・ダーハンの輝く絵と角田光代の文章でのんびりとほのぼのとした雰囲気で読んでいけますよ。
星はどんな味がするのかなぁ、なんて聞かれるかもしれませんね(^^)

間もなく中秋の名月。
みなさんはどんなお月見をするんでしょうね。

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
 blogram投票ボタン

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:50 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ちいさなたからもの」
なんてステキな響きでしょ(^^)
すべてひらがなで書かれたその題名からもやわらかさが伝わってきますね♪

それにしてもこのタイミングでこの絵本の紹介って。。。
お月見の日にアップしようとしている私の記事の内容、ブドリさんにはお見通しでしたでしょうか(^^)
Posted by なぎママ at 2010年09月21日 21:57
なぎママさん

いい響きですよね。

お見通し、かもしれません(^^)
そう思える存在がいるってかけがえのないことですよね。
子供を持つ一人でも多くの親にそう思ってもらえると嬉しいですよね。

記事を楽しみにしてます(^^)
Posted by ブドリ at 2010年09月22日 10:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック