引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年09月09日

悠真とお祭り

しながわ水族館から我が家へもどってきたのが1時半頃。
大急ぎで悠真に着替をさせました。
祭半纏姿の悠真その格好がこちら!
そう、祭半纏姿です。
この日は我が町の八幡神社のお祭り。
今年は自分の足でしっかり歩いてくれそうということで・・・

山車をひいてま〜す!山車のロープをしっかりと持って歩いてます!
カーソルを乗せてご覧ください。

こんなに楽しそうにしてます。
まさか、こんなに喜んでくれるとは、ゆうママもゆうパパも私も思っていなかったので、こっちまで嬉しくなっちゃいました。
ゆうパパは一生懸命に前から撮ろうと努力してましたよ。
山車をひく悠真


でも、私が子供の頃は、2台の山車の両側にびっしりと並び、子供神輿も3基出ていて、どれも時々入れ替わりながらでしたが、今は山車1台、子供神輿1基で、スカスカと少子化がはっきりと見て取れます。
まぁ、それは置いておいて、山車を引き終え、悠真がじっと見つめているのは・・・
悠真の見つめているのは


それがこれ!悠真がひいていた山車です。山車の上のお囃子が気になっていたようです。
笛の音や太鼓の音に興味を持っているみたいです。実は私は小学生の頃、あの上でお囃子をやっていたんですよ〜
お囃子


山車を引き終わると子供たちには袋が配られます。悠真ももちろんもらってきましたよ。
しっかりと自分で持っているのですが、ズルズルと引きずって歩いてました(^^)
この袋の中身は・・・
カーソルを乗せてご覧ください。


けずりいちご縁日に行くと、流れるスーパーボールに興味津々。
いろんな色が流れているんですから当然ですよね。

そして、食べているのは「けずりいちご&マンゴーのミックス」。
凍らせた果物を削ったものです。
たっぷり練乳を掛けたのにはストップ!と言いたかったですけどね。
ひとりで食べると多すぎるので分けてあげてるだけですよ。
縁日


家に帰ってからも、「またドンドン行く」と山車を引きたがるほど喜んでくれたんですよ。
そして悠真の半纏は1歳の時に買って、2歳、3歳と着てるんですけど、はじめはおしりも隠れるほどだったのに、今年はしっかりとお尻が出るようになり、折っていた袖も丁度良くなるなど、成長したとは思っていても、こんなにはっきりと成長がみられて楽しいお祭でした。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

タグ:悠真 お祭り
posted by ブドリ at 23:52 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 3歳 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎年恒例の行事に参加するのって、成長を感じることができて、嬉しいし、可愛いですよね〜!!
それが楽しい楽しいお祭りとなればなおさらのこと!!
身長や体重はもちろんのこと。行動に反応、態度に表情、もうどれをとっても見飽きないほどですよね〜〜♪

半被も見事にジャストサイズになっちゃって、かわいい〜〜!!
この半被のサイズ、きっとなぎが持っているのと同じかな〜。
いうまでもありませんが、もう着ることはできませんけどね(^^;

「けずりいちご&マンゴーのミックス」
これはこれは魅力的ですね〜!!
私は出会ったことがありませんよ〜〜。
う〜〜ん、私も食べてみたい!!
Posted by なぎママ at 2010年09月11日 09:34
なぎママさん

毎年の行事はほんとに成長がよくわかりますね。
今年はこんなに喜ぶの?こんなのに興味持ったの?なんて発見が次から次へと現れて見飽きませんね。

半被もジャストサイズになったかぁ、来年はもう切れなさそうだなぁ、成長してるなぁと感慨深いです。

「けずりいちご&マンゴーのミックス」
なんでも麻布のお店らしいですよ。私も初めて見ました。かき氷のシロップよりずっといいやと思ったら練乳たっぷりであららでしたけどね。
Posted by ブドリ at 2010年09月13日 08:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック