引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年08月28日

サギソウ(鷺草)

もう半月近く前、8/14に昭和記念公園で撮影したサギソウ(鷺草)をお届けします。
昭和記念公園では8/31までサギソウまつりが行われていますので、お近くの方はお急ぎください!

サギソウ(鷺草) ラン科
鷺草サギソウ花壇茎の先端に通常は1つ、勢いのよいもので数個の花を付けます。花の形が白鷺が羽根をひろげたような形なのでこの名前がつきました。実は白鷺という鳥はいなくて大鷺(ダイサギ)、中鷺(チュウサギ)、小鷺(コサギ)の白い鷺の総称なんです。


昔は鷺も鷺草も普通に見られていたようです。
鷺は今でもなんとか見られるのですが、鷺草は乱獲や環境の変化によって全国的に絶滅が危ぶまれ、環境省レッドデータブックでは準絶滅危惧種に指定されています。
8/21の誕生花で、花言葉は「芯の強さ」(鷺草)です。
サギソウ


サギソウ花壇昭和記念公園のサギソウはボランティアの方々が手塩にかけて栽培し、見事な花を咲かせてくれています。そして見事な花壇をこしらえてくれています。


サギソウの多くはそれぞれ別の方向を向いて飛んでいくようなものが多いんですよ。
2輪でも3輪でもこんな風に。カーソルを乗せてご覧ください。


仲よき鷺草それでも仲良く同じ方向を向いて飛んでいくサギソウもありますよ。
やっぱりこういう方がいいですよね。


「鷺草の 羽を揃えて 飛び立って」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:44 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 花歩記 夏の花 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「サギソウ(鷺草)」と言われれば、なるほどと頷ける爽やかな夏の花ですネ。(^^♪

悲しい伝説に使われるのも良く分かります。

でも、育てるのは、非常に難しい植物ですネ。
随分以前、持っていましたが、3年ほどで全滅してしまいました。
Posted by 銭無のとっつあん at 2010年08月29日 18:22
銭無しのとっつあんさん

ほんとに鷺が飛んでいるような花ですからびっくりです。あのように飛んでみたかったのでしょうか。

持っていらしたのですか。
3年で全滅とは、栽培は難しいんですね。
それだからこそ、自然環境の変化には弱いのですね。
自然界から飛んでいなくならないでほしいものです。
Posted by ブドリ at 2010年08月30日 21:55
本当に鷺が飛んでいるような、、、なんて美しい花なんでしょ(^^)
そしてこんなにもステキな花が誕生日花だなんて、感動です!!
花言葉まで教えていただき、とっても嬉しいです。
ありがとうございます♪
Posted by なぎママ at 2010年09月01日 08:55
なぎママさん

サギソウはうっとりするほど綺麗ですよ。
誕生花だということも調べて気づき、偶然か神様のいたずらかっていうぐらいに一致しちゃってビックリですよ!
喜んでもらえて嬉しいです(^^)
Posted by ブドリ at 2010年09月02日 09:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック