引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年08月02日

3歳になって

7/15に3歳の誕生日を向かえ、ますます元気で、活発な悠真です。
誕生日の頃は大きく変わるといわれていますけど、ほんとに大きく変わりますね。それが良くわかるのはやっぱり遊びの中。といっても私の目の前で見せてくれるのは遊びだけですからね(^^)

猛暑の8/1、いろいろな遊びをするようになったとの連絡を受けて悠真と遊びに行ってきました。

遊び1
この後姿、何をしてると思いますか?ヒントはチラッと見えるくまのプーさんのぬいぐるみです。
悠真とぬいぐるみ

これだけでわかるわけないですよね。正解はぬいぐるみをお昼寝させてるところです。
くまのプーさんとネコちゃんのぬいぐるみに布団をかけてお昼寝させてあげてます。カーソルを乗せると、うちわで扇いであげてる姿が見られます。
この日は見せてはくれませんでしたけど、「おしっこ」「うんち」とおまるに連れて行ってさせるまねをしているそうです。
自分がお兄ちゃんになって遊んでるみたいです。立派に成長しちゃって(^^)


遊び2
信号機この写真が何を表しているかわかりますか?
立っただけでは届かないところにあるホワイトボードの周りを片付けて、テーブルを近づけて踏み台にして自分でくっつけたそうです。
正解は「信号機」です。黄色がなかったので白ですけど、特徴はちゃんとつかんでる。良くやった!


遊び3
なぎママさん、このおもちゃ見覚えありませんか?
思い出したように再び遊びはじめました。今までとはちょっと違うんですよ。
ぶつぶついいながらこれは何、これは何なんていってブロックで遊んでるんですよ。
これをセットのおもちゃに入れるとき、「これはお花、これは難しいなぁ」
「これは星。なかなかむずかしい。」「入った〜」なんていいながら形にはめていくんですよ。以前は適当に入るところから突っ込んでただけなのに、形を考えて、入る入らないを考えてはめていくんです。成長を感じますね(^^)
カーソルを乗せてクリックしてご覧下さい。

写真に撮れなかったんですけど、このブロックをお弁当にしてお弁当屋さんごっこをして遊んでました(^^)

遊び4
この缶の中には何が入っているでしょう?
カーソルを乗せてご覧下さい。ちょっとピンボケでごめんなさい

わかりましたか?ボルトとナットが入ってるんですよ。これらは悠パパが日曜大工のときに使うものらしいですけど、悠真にとっては宝物。大事に缶に入れて部屋中を持って歩いてます(^^)
女性にはわからないでしょうけど、男の子、いや、男ってこういう部品見たいなのが好きなんですよね。何に使う当てもなくてもあると安心なんですよ。

遊び5
暑いのに悠真が「散歩に行く」というので、おじちゃんとしては一緒に行かないわけがなく、悠真と二人で近所の公園へ。ボールとかを持っていきましたけど、炎天下で遊ぶのは危険なので、木が茂っている中へ連れて行くと、たくさんセミの鳴き声が聞こえました。すると悠真が、「セミ、どこで鳴いてるかなぁ」なんていうものですからこりゃ大変!
おじちゃんは公園の中で耳を澄まして、セミの鳴いている木に当たりをつけ、どこだと探していたら偶然私の目の前に発見。ミーンミーンと鳴くミンミンゼミ。ミンミンゼミは鳴き方に抑揚があるので鳴いている方向に見当を付けやすいんですよ。
悠真を抱えておなかを震わせて鳴いているセミをじっくりと見せてあげました(写真を撮るより悠真に見せる方が大事なので鳴いてるセミの写真はありません)。鳴き終わると飛んでいくのがお決まり。飛んでいったら「セミさん、バイバーイ!」だって。こんな姿を見せられたら、もっと探さないわけにはいきませんよね。その後、なんとか数匹発見して悠真を抱っこしてほらあそこ!と見せてあげました。

公園の地面にはたくさんのセミ穴が開いてますから、セミの抜け殻もいっぱい。見つけては悠真に「セミさん、洋服一枚脱いで飛んで行ったんだよ」と話していたんですけど、セミがじっとしていると思ってこわごわと触ってました。でも、よく勇気を出してさわった。えらいぞ!
カーソルを乗せてご覧下さい。


あまりの暑さと、湯たんぽのような悠真を抱っこしたりで、私のほうが耐えられなくなり、30分位で家に帰り、その後は悠真に気持ちいいことをさせてあげました。
この模様は次回たっぷり!


番外編
悠真に会いに行くときはいつもスウィーツ片手に行くわけですが、この日は「ケーニヒスクローネ」のゼリー
3人分でいいところを形だけでもと悠真の分も買っていってあげました。
買って行ったのは、「レモン」「ピーチ」「みかん」「抹茶」の4つ。悠真にどれがいいか選ばせてあげました。さて悠真が選んだのはどれでしょう。
正解はカーソルを乗せてご覧下さい。

わかりましたか?悠真が選んだのは「抹茶」です。お茶大好きっ子ですからね。甘いよりも苦いお茶の方が好み。この抹茶ゼリーは甘さ控えめであっさり。あんこも入っていたし、下のムースもくどい甘さがなかったので喜んで食べてました。
どのゼリーも甘さ控えめであっさりしていて暑い夏にはおいしくいただける一品です。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り
>

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:10 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 3歳 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もちろん覚えていますよ〜(^^)
こんな風に悠真君の成長を感じれる場面で登場してくれるなんて、とっても嬉しいです♪

しっかり形の認識ができるようになり、ごっご遊びも巧みになりと、確実に世界を広げながら成長を楽しませてくれていますね〜(^^)

そんな姿を逃がすことなく書きとめているブドリさんもさすがです!!

それにしても選んだゼリーが抹茶とは!!
悠真君、渋いですね〜(^^)
Posted by なぎママ at 2010年08月03日 18:31
なぎママさん

遊び飽きて放ってあるように思ったら、新しい遊びを考え出したり、おもちゃの本来の目的に気がついたりと面白いです。いいおもちゃをありがとうございました。

いつものように悠真とゆうママが遊んでいるので邪魔しないように横から撮らせてもらって、その後に私も加わって遊んでと面白いですよ。
ごっこ遊びも、自分の目で見てしっかりと記憶したことも取り入れながら、いろいろなことを考えて遊んでいるのを見て感心しちゃいましたよ。
面白いですね(^^)

抹茶を選ぶ悠真渋いでしょ〜
なんといってもジュースよりお茶、牛乳より豆乳、御飯には海苔があればいい、ですからね。
渋さが増してます(^^)
Posted by ブドリ at 2010年08月04日 09:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック