引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年07月29日

「ぴっちゃん ぽっちゃん」

梅雨があけてしまったので、機会を失いそうなのですが、ちょうど雨が降っているのでお届けします。
しとしと降る雨を楽しんでみませんか?

ぴっちゃんぽっちゃん (こねこのプチュ絵本)
ぴっちゃんぽっちゃん (こねこのプチュ絵本)accototo

おすすめ平均
stars言葉のリズムがいいです。
starsかわいい、グレー猫

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「ぴっちゃん ぽっちゃん」
作・絵 accototo ふくだとしお+あきこ
大日本図書

グレーの毛並みがとってもチャーミングなこねこ「プチュ」。

ぴっちゃん ぽっちゃん みずのおと
きょうは あめが ふってるね

こんな調子でプチュはいつものお散歩へ
水たまりに映る自分の顔をのぞいていると、小さなありさん達に

こんにちは

あとからあとからふってくる雨の音を聞いてみたり、
ちょうちょやかえる、かたつむりを観察したりと
雨の中をゆったりとした時間が過ぎていきます。

1ページに2行の文がテンポよく、プチュと一緒に歩いているような感覚になりますよ。
この絵本を読んでると、このプチュは、雨の中でも出たがる子供に思えてきます。
雨の中を歩くアリを観察しに行こうとする姿なんかを想像しちゃいますよ。
ちょっと幼い子供向きの絵本ですが、言葉のリズムは十分に楽しめると思います。
親子でリズムを、言葉の調子を楽しんでみてください。
読み終える頃には虹がかかっているかもしれませんよ。

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
 blogram投票ボタン

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:55 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日の絵本は、「ぴっちゃん ぽっちゃん」ですか(^^)
雨粒の表現も、色々あって面白いですね〜!!

そしてどれもリズムをとるようにできているように感じるのは、皆雨音のリズムを楽しみながら書いているからなのかな〜、なぁんて作者の気持ちを考えてみたのですが、これはブドリさんの気持ちかな〜♪
Posted by なぎママ at 2010年07月30日 18:57
なぎママさん

作者さん、それぞれが自分の感性で雨音のリズムを楽しんでいるからいろいろな表現をされるのだと思いますよ。
いろんな音を知ってほしくて紹介してはいるのですけどね。
なぎママさん、なかなか鋭い!
Posted by ブドリ at 2010年07月31日 23:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック