引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年06月30日

紫陽花・多摩川台公園

梅雨も真っ只中。もうしばらくは雨の季節とお付き合いです。
そんな梅雨といえば、一番似合うのが紫陽花(アジサイ)の花。
今回と次回の二回に分けて、多摩川台公園のアジサイをお届けします。

今回は6/13(日)、明治神宮に花菖蒲を撮影しに行った後、トケイソウと紫陽花を目的に多摩川台公園にきたんです。

多摩川台公園(大田区HPより)
「公園は多摩川に沿って伸びる丘陵地に約750メートルにわたって展開しています。
面積は66,661平方メートルと広大なうえ、自然林の道、古墳、展望台、水生植物園、四季の野草園、あじさい園、山野草のみち、ふたつの広場など見所は豊富です。
また、亀甲山古墳、宝莱山古墳をはじめとする多摩川古墳群の散策や、桜(約300本)、あじさい、ホタルブクロ、彼岸花など四季折々の花も楽しめます。」
というところで、よく晴れた日には多摩川の向こうに富士山を眺めることができ、私の富士山スポットの一つです。

東急目黒線多摩川駅の改札を出てすぐ、多摩川台公園の入り口があります。その入口から入って階段をのぼった辺りまでが紫陽花の名所!
6/13はまだ花数が少なくちょっと寂しげでしたけど、それでもこの付近ではよく知られた場所なので訪れる人も多いんです。
マウスオンでどうぞ。


階段の途中、そして上ったところ付近からはアジサイと東急線が撮影できる花好きも撮り鉄も楽しめる場所です。でも、ほとんどの人はアジサイ目当てなので、この角度で狙うのは低学年ぐらいの子供と私ぐらいでした(^^;) マウスオンでどうぞ。


階段の途中から見下ろすとヤマアジサイ・ガクアジサイなどたくさんの紫陽花が広がっています。マウスオンでどうぞ。


散策路がアジサイの中を縫うようにあるので、色とりどりの紫陽花が、たっぷり楽しめますよ。マウスオン→クリックでどうぞ。


丸くなくて縦に伸びるカシワバアジサイもちゃんとありますよ。白や青のアジサイと合わせてマウスオンでどうぞ。


ガクアジサイもいろいろ。
花火のようなガクアジサイ、カニのようなガクアジサイなどなど。マウスオンでどうぞ。


普通の紫陽花もいろいろ。
一つの装飾花だけが巨大化しちゃったり、色が中途半端だったり様々。探してみると面白いですよ。マウスオンでどうぞ。


じっと見てると、シーボルトがこの花を「Hydrager otakusa(ヒドランゲア・オタクサ)」とオランダに紹介。そう、Otakusaとは、シーボルトが愛した女性で、「おタキさん」と呼ばれた楠本滝さんのことです。

アジサイの花言葉は土の酸度によって色が変わることから「移り気」というのが一般的ですが、「辛抱強い愛情」「ひたむきな愛情」というのもあるんですよ。シーボルトの愛情を込めているのでしょう。
この気持ち、わからなくないなぁ。

「目移りし 姿形も 七変化」


今回はここまで。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り



参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:45 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 花歩記 夏の花 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブドリさん幼子の愛らしさたくましさを一緒に見つめていく楽しみをいただいてます。ほんとに知恵がついいく目覚ましいころ・・三つ子の魂百までとゆうパパゆうママの奮闘ぶりを存分にそしてブドリおじさんの遊びご指南で磨きがかかる〜こんな幸せな幼児期を過ごす悠真君はきっと感性豊かな人間になること今からとても楽しみです。
今日はまたがらりと涼しげな色彩の世界に迷い込み。こんな身近にアジサイ名所があったことうっかりでした。ついこの間に北鎌倉の明月院に思いきって出かけました。しかし駅のそばの鎌倉古陶美術館の「アジサイの小径」の張り紙に惹かれて思いがけずにたくさんのヤマアジサイに遭遇できた。
来年はこの鉄路背景にと今から季節の予定表にインプットしました。ありがとう。
Posted by マルメロ at 2010年06月30日 23:24
あじさいの花って、良く見ると形がさまざまで面白いですよね〜!!
同じ種類なのに株によっても違うと言うことを、今年なぎが落ちていたがくあじさいの一片をひろい、その木を探したことで気付いたところでした(^^)

あじさいと電車も絵になりますよね♪♪
今年は人ごみに負けそうなので、箱根のあじさい電車はやめました(^^)
やはりのんびりゆったり観賞できるところが一番かな〜〜♪
Posted by なぎママ at 2010年07月01日 18:06
マルメロさん

大人のすることなんてほんの僅かなことだと思いますけど、気長に見守っていきますので、これからも悠真の成長を見守ってくださいね。

多摩川台公園の紫陽花は鎌倉の紫陽花ほどの豪華さはありませんけど、いいですよ!他の花も楽しめるのできっと楽しめると思いますよ。


なぎママさん

なぎくんもいろんな観察眼が育ってますね。
いろんな花を見るともっと楽しくなるでしょうね。
ここのアジサイはのんびりゆったり鑑賞できますよ。
なぎくんが走りまわりたくなったら遊べるところもありますしおすすめです!
案内しますよ〜
Posted by ブドリ at 2010年07月03日 00:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック