引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年06月01日

6月の暦

6月から月初には暦や月に関する身近な情報をお届けします。
惑星との接近については基本的に肉眼で見られそうなものだけをお届けします。ただし天文現象の時間は東京標準です。
(参考:アストロアーツ)

6/5(土) 下弦の月・二十三夜
6/6(日) 20時19分:月が木星の北06゚54.2'を通る
      芒種(二十四節気)
6/12(土) 新月 旧暦5月1日
6/14(月) 夕方の西天低く細い月と金星が少し離れて並ぶ
6/19(土) 上弦の月
6/21(月) 夏至(二十四節気)
6/26(土) 満月・十五夜
      月の出の頃から部分月食(20時38分最大)

参考にお月見して下さい。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

タグ:天文現象
posted by ブドリ at 10:26 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
月日の経つのは早いものです。
暦を見ていると、「夏」ですネ。
今年は、冷夏になるとか。
農作物への影響が心配です。
Posted by 銭無のとっつあん at 2010年06月01日 22:27
錢無のとっつあんさん

早いものでもう6月です。
それなのに、昼間はようやく暑さを感じられるようになってきたものの、朝晩はもう少しというところです。
梅雨入りの時期なのにその気配はないし、ちょっと今年の天候は心配な要素が沢山ですね。
でも、私たちがその自然の大切さを忘れてしまった代償なのかもしれません。
月を見ることをきっかけに、自然の有難さをかえりみて、感謝することから始まることもあると思いますね。
Posted by ブドリ at 2010年06月03日 07:55
毎月初めにこうして教えていただけるのって嬉しいです(^^)
お月様の近くに輝く星を見て、「あれは木星か金星のどっちかだよ。」と話すと、「どっちかわからなければ意味ないジャン」と言われていたので、これで堂々と胸を張っていえることができるので嬉しいです♪♪

部分月食が見られるのもまた魅力的(^^)
この時間なら夜更かししなくて良いので嬉しいですね!!
Posted by なぎママ at 2010年06月03日 16:49
なぎママさん

なぎくんがそんな事いうんですね!
そんな時に役立ててもらえると嬉しいです。
なぎママさん、がんばって下さいね(^o^)
Posted by ブドリ at 2010年06月03日 23:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック