引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年05月31日

ホウチャクソウ・アマドコロ・チゴユリ

まだゴールデンウィークに撮影した写真をお届けします(最近、週末に写真が撮れてないんです。季節がずれますけどゴメンナサイ)。

今回も、皇居東御苑で撮影した木陰でひっそりと咲くユリ科の花をお届けします。

ホウチャクソウ(宝鐸草) ユリ科 草丈は30〜60cm。花期は5月から6月中旬。
筒状で細長い花の形を寺院の軒下にぶら下がっている装飾品である「宝鐸」に見立てたもの。別名「狐の提灯」


花言葉は「追憶」「よきライバル」「嫉妬」など。
どういうイメージなんでしょうね。
静かにうつむくホウチャクソウをマウスオンで御覧下さい。


「林道を 狐の提灯 先照らし」


アマドコロ(甘野老) ユリ科 草丈は50〜80cm。花期は4月から5月上旬。細い柄についた筒状の花がぶらさがります。地下茎が「野老(ところ。ヤマイモの一種)」に似ていて、野老は苦いのにこちらは甘いので「甘い野老」から「甘野老」になった。花の感じはホウチャクソウに似ていますが、咲き方が違います。似た花にナルコユリがあります。
マウスオンでどうぞ。

花言葉は「元気を出して」「心の痛みの分かる人」など
静かで優しいイメージが伝わる花言葉です。

チゴユリ(稚児百合)ユリ科 花は1cm程の大きさでかすかに緑がかった白い6弁花。花の並ぶ姿を稚児行列に見立てたことからの名前。早春の花がだいたい終わった4月中旬頃〜5月に咲きます。マウスオンでどうぞ。


林の木の下などに群生していて、ややうつむきかげんに咲いています。
花言葉は「恥ずかしがりや」「純潔」など。
林内では咲いても目立たず、控えめで可愛いこの花のイメージにぴったりですよ。
チゴユリ


「稚児百合の 咲いたと言えず 俯いて」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り

花言葉は「 恥ずかしがりや」「純潔」など

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:00 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 花歩記 初夏の花 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日は久しぶりにバァのいる前でパソコンを開いていたので、一緒に楽しませていただきました(^^)
さらに途中から仲間に入ったなぎに「全部、バァの畑にあるから、今度見せてあげるよ。」なぁんて話しになり、盛り上がりましたよ〜♪♪

結構身近に咲いていても気付かないものですね(^^;
Posted by なぎママ at 2010年06月03日 16:53
なぎママさん

みなさんで楽しんでもらえたのですね。嬉しいで〜す(^^)
バァの畑で全部見られるんですか?
羨ましい!

灯台下暗しと言いますからね(^・-)
機会があったらなぎくんにしっかりと見せてあげて下さいね。
Posted by ブドリ at 2010年06月04日 23:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック