引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年05月14日

フジの花:亀戸天神

好天に恵まれた5/2(日)。この時期に必ず足を運ぶ場所が一箇所あります。
亀戸天神それが亀戸天神。境内に広がるフジの花を見に行くのが楽しみに一つです。
それに今年はもうひとつ楽しみなことが!

それが下の写真↓
亀戸天神から東京スカイツリーが見られるんです。
太鼓橋(男橋)の上から境内に広がる藤棚と建設中のスカイツリーを撮影しました。
亀戸天神と東京スカイツリー

順調に行けば来年の始めにはツリーの外観は出来上がっているはずなので、建設中の姿と一緒にフジの花を見られるのは今年だけ。そう思うのは私だけではなくて多くの人が同じ考えで、例年以上に混雑してました。
でも、今回はフジの花を中心にお届けします。

約350年前の神社創建当時から植えられた伝えられ、亀戸天神の境内には早咲きから遅咲きのフジと15棚100株の藤が植えられていて長く楽しめます。
本殿とフジの花をマウスオンでどうぞ。


房先まで咲ききっていないものの風に揺れ、優雅さを感じさせてくれる藤の花です。マウスオンでどうぞ。


太鼓橋(男橋)、石燈籠と藤の花をマウスオンでどうぞ。


藤の花と太鼓橋(女橋)藤の花の向こうの太鼓橋(女橋)です。ここから撮ろうとする人がたくさんいて、譲り合いながらの撮影です。亀戸天神の参道などがそれほど広くないのでなかなか立ち止まってじっくりと撮影というわけにはいかないんです。


見事な藤棚。今年見たなかではボリュームも有って一番きれいな藤棚でした。
見事な藤棚


白藤白藤もちょうど見頃を迎えていました。白藤はこの木しかないので、記念撮影をする人が多くてなかなか花を撮れないんですよ。


次回は藤の花と建設中の東京スカイツリーをお届けします。
東京スカイツリーと亀戸天神


「」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:05 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 花歩記 初夏の花 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すご〜い見事な藤棚ですね〜〜!!
私は小田原城のお祭りに訪れるたび、藤棚を見に行っているのですが、なかなか時期が合わずじまい・・・(;。;)
今年はちょうどよさそうだったのに、時間がなくていけなかったので、ここで楽しませていただけて嬉しいです♪
それにしてもすごいボリューム!!
実際に訪れてみたいと思うのですが、もう見ごろは過ぎているんですか〜!?
Posted by なぎママ at 2010年05月16日 14:59
ほんとに見事な藤棚が広がってますよ。
フジの花は上の方から咲き始めて下の方にいくまで日数があるので結構長く楽しめますけど、都内では藤の花は見頃を過ぎちゃってますよ。だいたいゴールデンウイークがピークです。

小田原城の藤も15日はピークは当に過ぎていて、かろうじて見ることができる程度でしたよ。
Posted by ブドリ at 2010年05月16日 20:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック