引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年05月07日

わんぱく悠真

今回も悠真の登場です。

ささやかなパーティーを開いた後は体を動かさなくっちゃ!と、近所の公園に悠真と遊びに行きました。

立ち止まる悠真ところが、公園の直前で悠真が動かなくなっちゃいました。
地面をじっと見つめて何をしてると思いますか?


それはですね、アリンコを見つけて観察してるんです。
「アリ!運んでる!」「家に入っちゃった!」「出てきた!」なんて真剣な眼差しでしたよ。
アリがその時運んでた様子も含めて、マウスオン→クリックでどうぞ。
これだけ見てるとアリが平気なように見えますよね。でも、アリが近づいてくると逃げるんですよ。可愛いもんです(^^)


「あっちにいるかな?」「いこ!」と私に手を伸ばしてきて、手をつかんで引っ張っていくんですよ。なんてことないんですけど、これだけでも嬉しくてね〜。マウスオンでどうぞ。


公園に行けば、たくましくなった姿を見せてくれました。
2009年9月24日の「悠真が追う先に」で、ジャングルジムに登る悠真をお見せしましたが、その時は見ているこっちはハラハラしていたのですが、もうすっかりそんな心配なくスイスイと力強く登って乗り越えてとやるんですよ。力強く、そしてたくましくなったもんです。クリックすると別ウインドウで悠真がみられます。
ジャングルジムなんてなんのその


こんなところも歩くようになりました。ちょっと低めのところからなんとかよじ登り、歩き出そうとするんですけど、手を握っててもらわないとダメ!私が手を取ってあげようとすると、「おかあさん」と、お母さんじゃなきゃダメなんだそうですよ。おじちゃんはまだまだ役不足なんですね(^^;)
マウスオンでどうぞ。


一通り公園で遊んでおうちに帰ったところで、まだまだ止まりません。
物干し台でゆうママが育ててるお野菜のプランターに水やりです。
こっちにもあっちにも、そしてこっちにも!マウスオン→クリックでどうぞ。


このペットボトルの水がなくなったら、別の容器を私に差し出して「おみず」だって。もちろん「よろこんで〜」。足りなかった分をしっかりとあげてましたよ。
悠真の水やり


だんだん力もついてきて、体当たりしてくる勢いもなかなかで油断すると危険です。
いつの間にか大きくなってる姿、経験して大きくなっていく姿、今までと変わらない姿、いろんな姿がありますよね。これからさらに体力も言葉も精神面でもいろいろな成長をしていくんですよね。
これからの成長が楽しみです。

今月は悠真と出かける機会があるので、また登場しますよ。その時をお楽しみに。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:40 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 2歳 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょっと前までできなかったことができるようになり、しっかり力がついてきたことを見せ付けてくれるところ、まだまだありさんが気になってしかたないところ、成長を楽しみ、興味の先を感じと、ブドリさんの嬉しそうな笑顔が想像つきますよん(^^)

おじちゃんの手じゃダメなのは、役不足なのではなく、担当が決まっているからじゃないかな〜(^^)
なぎも、パパに、ばぁに、私にと、それぞれしっかり使い分けられてますよ(^^)
そのうちきっと、お母さんじゃなくて、おじちゃんじゃなきゃダメ、なぁんてことがあると思いますよ〜♪
Posted by なぎママ at 2010年05月09日 09:40
なぎママさん

悠真が興味を示したり示さなかったりするのを知るのも面白いですね。
出来ることも増えて、感心させられることもしきりでとても楽しいです。

なるほど!そう言われてみればそうですね。担当が決まっていますよ。
パパにすること、ママにすること、私にすることがそれぞれ違いますね。今度またじっくりと観察してみなくちゃ(^^)
Posted by ブドリ at 2010年05月11日 07:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック