引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年04月28日

桜吹雪・小石川植物園

小石川植物園のサクラの続きです。

青空に映える桜を見ていたら吹いてきた強い風に乗って桜が舞い始めました。マウスオン→クリックでどうぞ。


桜吹雪はあちこちで!
桜吹雪


桜をかすめて空を飛ぶ飛行機を見ていたら、追いかけるように桜の花びらが飛んで行きました。
マウスオン→クリック→ダブルクリックでどうぞ。


なかには雲の中で隠れん坊をする桜の花びらもいましたよ。
どこにいるかわかりますか?
雲とかくれんぼう


こちらでも桜の木から次々に空に飛んで行きました。
マウスオン→クリック→ダブルクリックでどうぞ。
この部分だけ空の色合いがおかしいのは、撮影時の設定の間違いです。ご容赦ください(^^;)


桜の花が花びら一枚一枚と離れ離れになって飛んでいくなかに、花の形のまま空を舞うサクラを発見!
マウスオンでズームイン!


桜は散っても桜。いろいろなところで目を楽しませてくれますね。
マウスオンでどうぞ。



参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:56 | 東京 ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | 桜  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年は、気候の関係か、花が結構強くて、綺麗な花吹雪を見ていません。

花のままで沢山落ちているので、花が飛んでいてもおかしくはないのですが、実際には、見たことがないです。
花のままの花吹雪が見れると、素晴らしいですね。(^^♪
Posted by 銭無のとっつあん at 2010年04月30日 23:03
桜は本当、いろいろな姿を楽しむことができますよね〜。
どれもとっても美しく、咲き出すと心騒ぎ出し、見つめていると心を落ち着かせてくれる不思議な存在です(^^)

1人の目の子供の名前は、男の子でもおんなのこでも「なぎ」
2人目に生まれた子供が女の子だったら「桜」と言う字を使いたいと、結婚する前から考えていたんですけどね〜、そううまくはいかないですね(^^;
Posted by なぎママ at 2010年04月30日 23:06
錢無のとっつあんさん

今年の桜はほんとに長持ちです。八重桜も思っていた以上に長く楽しめましたね。
この日は風が強く吹く日だったので、竹とんぼの様にクルクルと回りながら飛ぶのを時々見かけたので、風が吹いてくるのを待って高いところから飛び立つものを待ってたんです。
まさかこんなに綺麗に撮れるとは思わなかったので自分でも嬉しくなっちゃいました。


なぎママさん

今年は桜は追っかけなくてもいいや、なんて思ってたのに気がつけば一生懸命に追っかけしてました。追っかけてると楽しいし、じっと見てると落ち着くし、ほんと桜は不思議ですよね。

なぎくんも立派なお兄さんになってきたし、ふとした時に授かることもありますから、まだわかりませんよ。
Posted by ブドリ at 2010年05月02日 23:58
<花の姿とどめしままに空を飛ぶ>

珍しい光景です!!
よく見つけられましたネ。

花びらの舞う速さは、雪の一片と同じといわれますが、花のままでは重いから早いのかしら?
Posted by 森のどんぐり屋 at 2010年05月03日 18:20
森のどんぐり屋さん

今年は花のまま落ちてくいる桜を良く見かけました。
花びらの数が少ない染井吉野などはうまく風をとらえて、花びらが上、蘂を下にして竹とんぼのようにクルクルと回りながら散ってくるものもあるんですよ。
それでも花びらよりは早く落下してました。
大きいので比較的追いかけやすかったですよ。
Posted by ブドリ at 2010年05月04日 07:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック