引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年04月27日

桜・小石川植物園

東京では遅咲きの八重桜も盛りを過ぎ、散り始めているのですが、お見せしていないソメイヨシノがあるのでもうちょっとお付き合いください。

小石川植物園は正式には「東京大学大学院理学系研究科附属植物園」といって、植物学の教育・研究を目的とする東京大学の教育実習施設です。日本でもっとも古い植物園であるだけでなく、世界でも有数の歴史を持つ植物園の一つなんです。

この園には桜園地があって、ソメイヨシノを中心としてたくさんの種類の桜が植えられて、桜の下でも周りから見ても綺麗なんですよ。
なかでもこちら側から見る桜が私は一番好きなんです。
小石川植物園のサクラ


この下はサクラのトンネルのようになっていて思い思いに楽しんでいます。
マウスオンでどうぞ。


さらに、ピークを過ぎた頃のこの桜の下では桜吹雪がほんとに吹雪のように見えるんですよ。
マウスオンでどうぞ。


幹から咲くサクラ大きなサクラも綺麗ですが、幹から咲くこぢんまりと咲くサクラも綺麗ですよね。
目立たなくてもきっと誰かが見てる。
健気に歯を食いしばって頑張ってれば
いつか光が当たる時があるさ。


DSCA8596.JPG散り落ちて、根元に落ちて、またサクラに還っていくのでしょうね。


「咲く桜 散りゆく桜も 見る桜」 


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:02 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 桜  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
桜の花びらが散っていく速さは、雪が降る速さと同じなんだそうですね。
そう思ってじっと見ていると、確かにそうです。

<風花の舞うが如くに花吹雪>
Posted by 森のどんぐり屋 at 2010年04月28日 10:15
森のどんぐり屋さん

舞う速さは同じらしいですね。
全く違う形、性質なのに一致するって自然界の不思議です。
その速度は人間の心に心地いい速さなのでうよね。
Posted by ブドリ at 2010年04月29日 08:33
これは見事な桜のトンネルですね〜!!
地が芝生で覆われているところがまた魅力的です(^^)

雪と花びらが同じだなんて、なんてロマンティックな話!!
ステキですね〜♪
Posted by なぎママ at 2010年04月30日 22:57
なぎママさん

綺麗でしょ〜
新宿御苑はたくさんの桜があちこちにあって見応えがあって、こちらは一箇所にまとまっていて密集具合に見応えがありますよ。

雪と桜の速度が同じって、自然界の神秘ですよね。
Posted by ブドリ at 2010年05月02日 23:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック