引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年03月14日

「りんごがひとつ」

徐々にリンゴの季節も去ろうとしているので、一つリンゴの出てくる絵本をお届けします。

りんごがひとつ (えほん・ハートランド)
りんごがひとつ (えほん・ハートランド)
おすすめ平均
stars卑怯なほどいい本です。
stars意外性の後に、あったかい
stars一番好きな絵本です
starsすべての幼児に読ませてあげたいのだ!
stars幅広く楽しめる絵本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「りんごがひとつ」
ふくだ すぐる 作・絵    岩崎書店

りんごがひとつ、落ちていました。
動物たちは、みんなおなかをすかしています。
「えい!」とおさるがりんごをとって逃げ出します。
みんな、おおあわてでおさるを追いかけます。
「まてー!」
にげるおさる、追う動物たち。
おさるはとうとう、がけっぷちに追い詰められました。
動物たちは口々におさるを脅します。
するとさるは、崖から飛び降りた、ふりをしました。
みんなは「しかたないねぇ」と帰っていった、ふりをしました。
さて、おさるさんの運命は・・・
はたして、りんごの行方は・・・

追いかける場面ではハラハラして、崖のシーンでは笑わされて、最後にはホッと優しい気持ちになれる展開が用意されています。
それぞれの場面では声の調子を変えてお子さんに読んであげて下さいね。きっと喜んでくれますよ。

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
 blogram投票ボタン

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本の森  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック