引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年02月17日

カンアオイ(寒葵)

早春の花をお届けしているのに、ちょっと季節を戻して冬の花をお届けします。といってもフキノトウと同じ日に撮影したカンアオイです。

カンアオイ(寒葵) ウマノスズクサ科
常緑の多年草。開花期は4,5,10,11,12月
葉っぱはどちらかというとハート型

さて、カンアオイの花はどこにあるでしょう?
カンアオイの花はどこ?


それはここ。葉っぱの真ん中にあり3つの柿の葉のようなものがそうです。花は地面に埋もれるようにつくので、葉っぱを掻き分けないとなかなか見えません。
今回ようやく掻き分けなくても見えたので目出度く撮影出来ました。マウスオンでどうぞ。


でも、実は花のように見えるのは花弁ではなく3枚の萼片。萼片は基部で癒着し萼筒を形成しています。萼筒は先がくびれず、直径2cm、長さ1cm程度で、暗紫色、内側に格子状の隆起線があります。萼筒の先端の萼裂片は三角形で萼筒よりも短く、濁った黄色。雄しべは 12本、雌しべは6本です。
6本見えるのが雌しべだと思います。
マウスオンでどうぞ。


「地をはって じっとこらえて 寒葵」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:08 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 花歩記 冬の花 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック