引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年01月26日

88cm、13kg

昨日に引き続き、悠真の登場です。

これ、なにしてると思いますか?
私が500系を私の頭の上に乗せて、「なくなっちゃったよ、どこいった?」と探させて、見つけたときに頭をちょっと前に倒して滑り落ちさせると、悠真は大喜び!
「のっかるかな?のっかるかな?」と自分で乗せようとしたり、私に乗せさせたりして喜んでました(^^)
デジカメを準備する余裕なかったので携帯で撮影


すぐに飽きるだろうと思ってたら、翌日も自分で頭に乗せて遊んでるんですよ。可愛い短い手で、なかなか頭に上手く乗っからなくてすぐに滑り落ちてきちゃうんですけど、満面の笑みで遊んでるんですよ。
悠真のお遊び


この日はまたまたあまいあまいおじちゃんから悠真にプレゼント。それが手に持ってるやつです。わかりますか?
電車の次に好きな工事用車両。なかでもショベルカーがお気に入りということだったので、買ってあげちゃいました。
ショベルカー、ガガガガー

「うごくかな?ほれるかな?ガガガガー!」って遊んでました。喜んでくれて嬉しい(^^)


ショベルカーをパチリ!このショベルカーをまたまた私のデジカメの前にかざして遊んでいて途中で悠真がパチリ!ピントがあってないけど、いいぞ、未来のカメラマン!
でも、この遊びを教えたのはいいのですが、私がいない時にはゆうママのデジカメを借りて遊んでるそうで、これがまた困ったことに。「出かけたときに悠真を撮ろうと思ったら、充電が切れてたんだよ!変なこと教えるから!」と、怒られちゃいました(^^;)
悠真よ〜、ほどほどに遊んでおくれ〜


ここからさらに悠真の成長した姿を。
おじちゃんの膝の上悠真がテレビを見てるところです。
目が近いといけないので、「ここにおいで」というとちょこちょこっとやってきて私の膝の上に座っておとなしくテレビを見てるんです。自宅でも、ここに座ってと座布団を指すと座る聞き分けのいい子ちゃんです。もう、可愛くて前から後ろから撮っちゃいました。前から撮影した私の緩みきった顔がお見せ出来ないのが残念。じゃなくて、テレビを楽しむ悠真の顔をお見せ出来なくて残念。


今回はしょっちゅう私の膝の上に乗っかってきて遊んだり寝ちゃったりと嬉しかったよ〜!もう、悠真の人たらし〜!ますますメロメロだよ〜

黄色い電車がまいりますこれはいつもと変わらない電車遊びのように見えますけど、今までとは大きく違うんです。何がちがうって?それは遊び方!
「黄色い電車がまいります〜」とか言いながら遊んでるんですよ〜!
そんな言葉まで言えるようになったか〜と嬉しくなっちゃいました。
動画を撮ろうと思ったのですが、狙うと遊んでくれなくてお見せ出来ないのがまたまた残念。


で、今回のタイトルの「88cm、13kg(洋服いっぱい着て)」ですが、説明しなくてもわかると思いますけど、2歳半を過ぎた悠真のサイズです。
生まれてからしばらく「小さい、体重が軽い、成長が悪いんじゃない」とか、「病院で検査してみなさい」とかいろいろ言われてきましたが、こんなに大きくなりました。今では標準サイズ。体力じゃ負けませんよ!よくここまで成長した、成長させてくれました。みんなに見守られて無事にすくすく育ってます。ありがとうございます。

今回の最後に私がビックリさせられたことを。
最近、悠真にちょっといたずらをしてるんです。
それはなにかというと、帰る時、「お父さん、お母さん、帰っちゃうって。悠真はおじちゃんのところにお泊り。バイバイしよ。」と言って、車に乗せなかったり、戸を閉めたりして悠真がどんな反応するか楽しんでたんです。
去年の秋頃までは「バイバイだよ」と荷物を抱えて出ていこうとするゆうパパやゆうママの姿を見ると「かえる、かえる」と必死な顔つきで帰ろうとしてたんです。
それが、「バイバイ」とはいうのですが、いざ戸を閉めたり、車に乗せないと「かえる。乗る。」と一生懸命に帰ろうとするように。これが先日の年末年始のお泊りまでの様子。
それがなんと今回!
「お父さん、お母さんにバイバイだよ」と言って、ゆうママたちが本当に「バイバイ」と出て行くと、「バイバイ」と手を振り返し、自分で戸を締めて家の中に戻って遊ぼうとしだしたんです!
さすがにこれには「え〜〜〜!ゆ、悠真!帰らなくて平気なの?一人になっても平気なの?」と、いたずらしてる私の方がたじろいじゃいました。実際にいつかお泊りをさせてみたいとは思っているのですが、こんなに早くこんな様子を見せるとは一同ビックリ!
私の方がお泊りさせる心の準備もしてませんし、いろいろな準備もしていないのでこの日は一緒に帰らせましたけど、短期間のこの変化には驚かされました。
ゆうママがそばにいないと夜は寝ないので、まだ一人でお泊りは無理かと思うのですが、次のお泊りに来たときには私が寝かしつけて様子を見てみようかなとか、1日二人っきりでいて様子を見てみようかなとかいろいろ考えてます。まぁ、無理に一人で止まらせる必要はないし、親から引き離されたとトラウマになってもいけないので無理に泊めるつもりはありませんけどね。
まさか半年ぐらいでこんなに変化するとは思いませんでしたよ。
顔つきも赤ん坊の影がなくなり、やんちゃ坊主の男の子の顔になったし、みんなの言葉を真似して言葉もたくさん話して、ものすごい勢いで成長してますね。
いつも思いますけど成長って不思議ですね。神秘です!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:50 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | .悠真日記 2歳 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブドリさん、大丈夫大丈夫!!
ゆがみきった顔が写っていなくても、簡単に想像出来ちゃうから(^^)
って、先日いただいた、あのゆがみきった表情は、この時のものだったのですね!!

なぁんて、前日の記事に引き続き、調子に乗りすぎたコメントで、ごめんなさ〜〜い(^^;

ブドリさんからのコメントや、↓↓でのお返事に感動し、喜んでいながら、こんなコメントでは、怒られちゃうかしら(^^;

でもでも、この可愛らしい悠真君の行動や成長をを前にしたら、顔がゆがまない人なんていないですから〜〜(^^)

数ヶ月前にできなかったことができるようになっていたり、思いもしないような行動をとったり、子供の成長には、本当驚かされますよね〜♪♪

おじちゃんの家にお泊まりできるようになったら、次はおじちゃんと一緒に電車旅行かな(^^)
悠真君との電車旅行記が見れるのも、そう遠くはなさそうですね〜〜(^^)
Posted by なぎママ at 2010年01月26日 23:32
なぎママさん

ちっとも怒りませんよ〜
それより分かりましたか〜、この時の正面からの写真でした(^^)
ほんとに不思議ですよね。ああしなさい、こうしなさい、と教えているわけではないのに、いつの間にか出来るようになってたりするんですよね。驚かされっぱなしです(^^)

お泊り出来るようになったら、電車旅行いいですね。新幹線に乗りに行かなくちゃ(^^)
Posted by ブドリ at 2010年01月27日 23:36
よく慣れ親しんだおじちゃん、心から信頼していれば、そろそろお泊りも大丈夫な時期ですね!
孫のこんな頃を思い出して、懐かしいです。

こんな子に育てたいと一生懸命に育てても、なかなか思うようにはなりません。
「どんな子にそだっていくのだろう?」と楽しみに見守るのが、大切なこと・・・と、いつだったか稲盛和夫さんが仰っていました。
Posted by 森のどんぐり屋 at 2010年01月28日 09:48
森のどんぐり屋さん

そろそろお泊りも大丈夫な時期ですか!
もう少し暖かくなったら、お泊りに挑戦させてみます。私の方がドキドキしちゃいます!

>「どんな子にそだっていくのだろう?」と楽しみに見守るのが、大切なこと

なるほど。たしかにそうですよね。自分を振り返っても親の思うようには育ってませんし(^^;)
楽しみに見守ること、簡単なようで難しそうですが、みんなで見守っていきます!
Posted by ブドリ at 2010年01月29日 08:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック