引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2006年01月09日

睦まじく

MUTUMAJIKU.jpg


大凧揚げの帰り道、勝鬨橋にて

隣り合う姿 微笑ましい
夕陽に照らされ睦まじく

一人で眺める俺 ちょっと寂しい
夕陽に照らされちょっと羨ましい

隣り合う姿 なんていい眺め
一人で見るにはもったいない
一人でいるのももったいない

「冬の夕 ハトのハートに 嫉妬して」

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
   にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

タグ: ハト 勝鬨橋
posted by ブドリ at 22:20 | 東京 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | .生物日記 未分類 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ピトッとくっついている鳩さんたち、可愛らしいですね。<br>動物がお互い身を寄せている姿って、なんか可愛いんですよね。
Posted by マオ at 2006年01月09日 22:37
夕陽はどう撮れるかなぁと橋の上を歩き回ってたら、絶好の場所にハトが寄り添っているんです。撮影するためにいてくれたのかと思いましたよ。ほんとにぷくっと丸くなって寄り添ってる姿はかわいかったですよ。
Posted by ブドリ at 2006年01月09日 23:18
う??????????ん<br>一句が浮かばない、出直します・・・
Posted by 森のどんぐり屋 at 2006年01月10日 10:00
森のどんぐり屋さん、いつもありがとうございます。<br>私もこの写真に添える一句には苦労しました。<br>自分で言うのもなんですが、こういうほほえましい光景は言葉にしてしまうと色あせるような気がして。<br>ちょっと駄洒落っぽくなったのは自分では後悔してます。<br>いつでも気楽に載せて下さい。
Posted by ブドリ at 2006年01月10日 10:18
こんにちは。<br>こんな一瞬を望んでいても、なかなか訪れないですよね。うらやましい写真です。<br>こんな写真を自分でも撮れるとイイです。<br>またがんばろう。
Posted by babathegiant at 2006年01月11日 08:06
ホントに滅多にある光景ではないですよね。こんな光景に出会えたことはツイテルネです。
Posted by ブドリ at 2006年01月12日 01:12
鳩さんたちも、人間と同じですね^^<br>綺麗な夕景を眺めながら愛を語ってたのかも。<br>愛らしい風景に心が癒されますね。
Posted by 美華 at 2006年01月12日 23:14
偶然通りかかったらこの光景。<br>とてもかわいらしくて良かったんですけど、鳩に嫉妬しちゃいました(笑)
Posted by ブドリ at 2006年01月13日 01:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック