引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年01月15日

光の中の噴水

前回は噴水の虹をお届けしました。
噴水の虹、つまり太陽を背にした状態で楽しみました。
今回は太陽と向き合った状態で水辺を楽しみますよ!

前回の噴水の隣にあるちょっと小さめの噴水でこんな風に楽しみます。まずはマウスオンでどうぞ。

波が静かで鏡のように写る水面も綺麗なのですが、風が吹いて波立つと、こんなふうに水面が輝き、木の影も浮かんでまた違った綺麗さを楽しめます。

まだ太陽の位置が高いと噴水は次のように輝きます。マウスオンでどうぞ。


陽が傾いてきて夕日の色になってくると、また雰囲気が変わります。
マウスオン・クリックでどうぞ。


太陽と向きあうと、つまり逆光になるとシルエットも楽しめます。もうすでにチラッと写ってましたけど、水面を漂うカモさん達が絵になります。
夕日の中のカモ


さらに、じっと見つめているとこんなかカモの姿まで撮影できちゃいました!
カモ、羽ばたく


「風踊り きらめく波に 鴨踊る」


風が強い日だったので陽が傾くとぐっと寒く感じられるようになり、ぼちぼち帰ろうと、最後にもう一度あの大きな噴水の方へ。
風の強さがうかがえる一枚です。向こうの木立の影が噴水の飛沫に映っています。
風強し


そして帰り道。代々木公園に行くと帰り道はいつもNHKの横を抜けて渋谷駅へと向かいます。それはなぜかというと、途中の連絡橋から富士山が見えるから。この日も夕日を浴びる富士山が綺麗に見えました。右下に頭を出しているのが富士山です。
これだけの富士山でも見えると嬉しいものなんですよ。
夕日を浴びる富士山


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:52 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 四季彩々  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
同じ場所、同じ被写体なのに、視線を変える事でこんなに違う世界が広がっているなんて、まさに「ブドリマジック!!」ですね〜(^^)

何打つ水面に映し出された木のシルエットは、輝くお花を咲かせているみたい(^^)

眩しいくらいの輝きも、あたたかい夕焼け色も、ゆったりした時間の流れを感じさせてくれますね♪

Posted by なぎママ at 2010年01月16日 09:54
なぎママさん

「ブドリマジック」!?
もう、大げさなぁ〜(^^)

木のシルエットは、輝くお花ですか!
なんて素敵な表現!
写真からいろいろ表現してもらえると嬉しいです。
ありがとうございます。

寒くても、気持ちだけはゆったりとした時間をもてるとホッと出来ますよね。
Posted by ブドリ at 2010年01月16日 23:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック