引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2010年02月14日

「月夜のみみずく」

月夜のみみずく
月夜のみみずくジョン ショーエンヘール

おすすめ平均
stars寒い冬の夜にワシミミズクと出会う
starsOwl Moon
starsコルデット賞を受賞した美しい絵本ですね。
starsGood Book Featuring Nature and Children

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「月夜のみみずく」
ジェイン・ヨーレン 詩    ショーエンヘール 絵
工藤 直子 訳        偕成社

冬の夜更け
お父さんといっしょに森にフクロウを探しに出かける女の子
シーンと張り詰めた静けさのなか
遠くから聞こえてくる音
雪を踏みしめる音
情感たっぷりに表現されています。

  みみずくに あうときは
  おしゃべりは いらないの
  さむさも へっちゃらなの
  あいたいな あえるかなって
  わくわくするのが すてきなの―
  それが とうさんに おそわったこと

みみずくに会うまでただひたすらとうさんを信じて付いて行く女の子のドキドキした気持ち、出会った時の感動と喜び、嬉しさがひしひしと伝わってきます。

詩なので、物語のように簡単ではありませんが、読めば読むほど味わいが出てくると思います。
静かに読み聞かせてあげて下さい。


今日も最後までお読み頂きありがとうございます。
本日の出会いに感謝!
 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
 blogram投票ボタン



参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:15 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 絵本の森  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミミズクを探しに森に入っていくことは出来ないですが、昨日、神戸の長田の商店街で、ふくろうの石のモニュメントを見つけました。

「ふくろう」を見つけると感動し、嬉しくなるのはなぜでしょう。
たぶん「福」を見つけた思いなのでしょう。(^^♪
Posted by 銭無のとっつあん at 2010年02月15日 22:43
錢無のとっつあんさん

簡単にはみみずくは探しにいけませんよね。
「ふくろう」は「不苦労」などと当て字をされて縁起物としても活躍してますからね。
意外と愛嬌もあって可愛いと思いますよ。
Posted by ブドリ at 2010年02月16日 10:02
月夜のみみずく 大好きです。
静けさの中、森で親子が体験する出来事は
情景が目に浮かぶように見えてきます。

工藤直子さんの大ファンなので、
2010年、4月3日神奈川県逗子市にて
工藤さんが出演する
親子で楽しめるファミリーコンサートを行います。
よろしかったら、いらしてくださいね。
Posted by めろんぱん at 2010年02月16日 22:09
めろんぱんさん

静けさの中にある大きな自然を感じられる素敵な絵本ですよね。
工藤直子さんが出演されるコンサートもあるんですね。ご紹介ありがとうございます。
Posted by ブドリ at 2010年02月17日 23:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック