引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年12月21日

一緒に羽子板市のはずが・・・

12/17〜19は浅草寺の羽子板市。
19日に東京スカイツリー(悠真はクレーン)を見に行った後、歩いて浅草へ。歩いて15分ぐらいでしたかね。でも、この時間に魔物が棲んでいました。それはすぐに分かりますよ。

土曜日ということもあって、仲見世通りは人の波!歩きながらの撮影は危ない危ない!
ここでクイズ!悠真を探せ!
悠真はどこにいるでしょうか?
悠真はどこだ!


わかりましたか?続けて問題ですよ。
悠真はどこでしょう。この写真でもわかると思いますけど、もう一枚、マウスオンでどうぞ。


もうわかりましたよね。ゆうパパの腕の中で眠っている悠真が。
こんな風に気持ち良さそうに移動中に寝ちゃったんです。
お昼寝悠真

5時半に起きて、元気にはしゃいでましたからお昼前に力尽きてお昼寝タイムになるのは当然ですけどね。羽子板を見る悠真を撮影したかったのですが、残念な結果に。無理に起こすわけにいきませんから仕方なし。

この後は普通に羽子板市をお楽しみください。

羽子板市は今からおよそ300年以上も前、江戸時代初期の万治年間(1658〜)頃始まったと伝えられています。そのの起源は、羽子板でつく「おい羽根」が害虫を食べる「トンボ」に似ているため、悪い虫がつかないとか、またそのかたい「豆」(むくろじ)の部分から「魔滅(まめ)」にあてられ魔除けになる、あるいは「マメに暮らせる」などの縁起を担いで、江戸後期のころから女子の誕生した家に羽子板を贈る風習からきています。
浅草寺境内で行われていますが、正確には横にある浅草観音の「納めの観音縁日」として行われているものなんです。
売り子の声売り子さんの威勢のいい呼び込みもいいですね!


羽子板を買って、ご祝儀をあげて、ここでも景気よくシャンシャンシャンと三本締め。マウスオンでどうぞ。


今風の羽子板もあるなかで、やはり昔ながらの歌舞伎に関する羽子板は見ごたえがあります。マウスオンでどうぞ。


「羽子板市 子等に笑顔と 願い込め」


この後、浅草寺を出て昼食をとり、お次の場所はここ浅草にかかる吾妻橋の袂から出発です。それは・・・
次回のお楽しみ!
建設中の東京スカイツリーが見えますね。最終的には約3倍弱の高さになります。
吾妻橋からの東京スカイツリー


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:14 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | .悠真日記 2歳 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
羽子板市に行かれたのですネ。
すごい人出ですね。
毎年のことでしょうが、景気が悪い時は、特に威勢の良い活気のあるところが人気になるようです。

豪華で綺麗な羽子板がいっぱいで素晴らしいです。
聞くところによると、今年は、売上がもう一つとか…。
Posted by 銭無のとっつあん at 2009年12月21日 22:58
可愛いかわいいプクプクホッペが、パパの肩の上に乗ってますから〜、どんな人ごみの中にいたって、すぐに発見で来ちゃいますよ〜(^^)
パパの腕の中の眠りゴゴチは、抜群によさそうですね♪

羽子板市、今年も盛り上がっていますね〜!!
こういうのは、やはり昔ながらのが一番!!
素晴しい伝統芸ですよね(^^)大切に受け継がれていく事を願うばかりです。

東京スカイツリーは、これでまだ1/3ですか〜!!
完成が楽しみです(^^)
Posted by なぎママ at 2009年12月22日 15:02
錢無のとっつあんさん

今年で5年連続で行ってますが、毎年すごい人出ですよ。景気が悪いときには活気があるといわれているのは確かです。
でも、酉の市でもいわれていましたが、売上の方はぱっとしないようですね。羽子板を買う余裕が無いほど巷では景気がパッとしないということなんでしょうね。
来年は景気が良くなりますように!


なぎママさん

すぐにわかっちゃいましたか〜(^^)
あのプクプクほっぺが可愛いんですよね。ほお擦りするとなんとも言えない気持ちよさでたまりませんね。
天気も良かったので羽子板市は大賑わいでしたよ。江戸の年末を彩る行事ですから、いつまでも続けて欲しいですね。
東京スカイツリーにはプラネタリウムや水族館も併設されるそうなので、オープンした際には一緒にいきませんか〜
Posted by ブドリ at 2009年12月22日 23:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック