引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年12月05日

虫喰の葉のある風景

今回は落葉を中心として葉っぱの登場です。

木にくっついていても、落ちても虫喰の穴からはいろいろなモノが見えるんですよ。

木にぶら下がってる銀杏の葉の虫喰の穴から見えるものは・・・あ、まぶしい!  マウスオンで御覧下さい。


ソメイヨシノの虫喰の穴にも太陽が差し込んでいましたよ。
マウスオン・クリックでどうぞ。


虫喰の桜の葉から差す太陽の光に呼ばれて覗いてみたら、こんな風景が見えました。わかりますか。
マウスオンでどうぞ。


こっちでも虫喰の穴から差す光に導かれて覗いてみたら、楽しそうな親子が見えた。温かな風景。
マウスオン・クリックでどうぞ。


太陽の呼ぶ声ばかりに耳を傾けていたら、横から別の声が聞こえてきた。どこかと思って探してみたら、こんなところでお月様が呼んでたよ。
「そんなところじゃ、なかなか気がつかないよ〜」
(11/23撮影なので月は月齢6の弓張月です。)
虫喰穴からお月様


落葉の虫喰から覗くのは大変ですけど、木にぶら下がってる葉の虫喰穴からなら誰でも覗けると思いますので、ぜひ一度覗いてみてください。
四季の移ろいが見えてくるかもしれませんよ。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:49 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | .木々の色づ記  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
虫食いの穴から見えるお月さま、ステキです♪
これがま〜るくなったら、もう新年ですね。
気ぜわしい毎日です。

子どもたちのクリスマスプレゼントやお年玉も手配しないといけないですしネ!!
Posted by 森のどんぐり屋 at 2009年12月06日 20:21
森のどんぐり屋さん

月は、うまく見える大きさの虫喰探しと、風で葉っぱが落ち着きなくて、うまくおさめるのが意外と大変だったんですよ。
でも、虫喰の穴も遊ぶのにはとてもいい相手でしたよ。
私はお年玉はあげませんけど、クリスマスのプレゼント探しが大変。日々、探しまわってますよ(^^;)
Posted by ブドリ at 2009年12月06日 23:43
うわ〜、もう本当、なんてステキな世界なんでしょ(^^)

そこに広がっている世界は全く一緒なはずなのに、虫食いの穴からのぞくと、まるで別世界のようですね(^^)

一通り感動しながら見させていただいた後、再び1枚目から見直して、ブドリさんの撮影している姿を想像して、楽しませていただきました(^^;
Posted by なぎママ at 2009年12月07日 11:12
なぎママさん

この秋は虫喰穴に妙にそそられちゃって、普通の落葉よりも虫喰を探して穴から覗いてることが多いですよ。
これがまた楽しいんですね。
穴の向こうって見えそうで見えないし、見えても何も変わることのない世界なんですけど特別な世界に見えてくるからまた不思議。
なぎくんも、落葉ひろって覗いてたりするんじゃないですか?きっと同じ感覚ですよ(^^)

私の撮影している姿は想像しなくていいですよ(^^;)
なぎくんのように可愛くはありませんからね。
Posted by ブドリ at 2009年12月08日 08:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック