引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年12月13日

「さみしがりやのサンタさん」

クリスマス近し!
お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、おじちゃん、おばちゃん、それぞれにクリスマスプレゼント選びに奔走されているのではないですか?
今回のクリスマスの絵本はサンタさんにスポットライトを当ててみました。

「さみしがりやのサンタさん」
内田 麟太郎 作     沢田 としき 絵
岩崎書店

子供達にとってクリスマスは、
楽しくて、サンタさんからプレゼントをもらえる日。
サンタさんにとってクリスマスは
大忙しでプレゼントを届ける日。

世界中の子どもたちにプレゼントをくばって、やっと自分の家へ帰ってきたサンタさん。
「あしたになったら・・・。どのこも どのこも とびあがるぞ・・・」
嬉しい弾んだ声が聞こえてくるようで、うれしいはずなのに、ほろりと涙がこぼれました。
「どうしてだ? どうしてなんだろう?」
どうして楽しいはずなのに、なんとなく寂しかったのです。
さみしい時はハーモニカを吹こうとするのですが、ハーモニカは壊れて音が出ませんでした

そんなサンタさんのところへ大男がやってきました。
「さみしい時はこうするんだ」
と、大男は歌いながら踊り始めまると、つられてサンタさんも一緒に歌って踊りだしました。
次の朝、目を覚ますと、いつの間にか大男はいなくなっていました。
でも、サンタさんのくつしたの中には・・・

ちょっとしんみり、でも読み終えると心温まる絵本ですよ。
実は今回も踊るところにはちょっとどけ言葉遊びが・・・
それは読んでのお楽しみ。

サンタさんも寂しがると知ったお子さんはどんな反応するでしょうねぇ。そんなことも気にしながら読んであげてください。

さみしがりやのサンタさん (カラフルえほん)さみしがりやのサンタさん (カラフルえほん)

岩崎書店 2004-11
売り上げランキング : 308740

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今日も最後までお読み頂きありがとうございます。
本日の出会いに感謝!

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
 blogram投票ボタン

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:05 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この時期、子供の頭の中は、サンタさんの事でいっぱいですよね〜(^^)

それも5歳になったなぎは、サンタさんにたいして、昨年までとは違う感情を持っているように思います。

今までは、プレゼントをもらって嬉しい事が優先でしたが、今年は、サンタさんがくれることが嬉しいみたいで、サンタさんが無事に来れるかどうかの心配をするほどなんですよ(^^)

なので、サンタさんが寂しがっているなんて読んだら・・・、
どんな反応をするか見てみたいです!!
Posted by なぎママ at 2009年12月14日 10:04
なぎママさん

おー!
サンタさんに対して見方が変わってきたんですか。
徐々にいろいろな見方が出来るようになってくるもんなんですね。
サンタさんが来れるかって心配してるんですかぁ。
かわいいですね。
サンタさんは、パパさんの車よりも性能のいいナビがあるから間違わないで来てくれるよ。なんて、ちょっと夢がない説明かなぁ。

なぎくんに読んであげたらどんな反応をするか私も楽しみです!
Posted by ブドリ at 2009年12月14日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック