引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年11月27日

小春日和の空の下

11/23(月)、小春日和のこの日、久しぶりに高いところから眺めたくなって文京シビックセンターの展望室へ。
ここからは南側、皇居や東京タワー方面は見えないものの、北を中心として東西が見渡せます。

まずは東側。
現在建設中の東京スカイツリーを見ることができます。。高さも215mとなり、ますますその存在感が増してきました。完成すると高さ634mになるのでこれでほぼ1/3の高さです。
遠景とズーム写真をマウスオンでどうぞ。
暖かくてちょっともやってます。


そして北側。
こちらは池袋(ちょっと北西になります)の高層ビルが目立ちます。
一番高いのはもちろんサンシャイン60です。付近にビルが建設中です。何階になるのでしょうね。
マウスオンでどうぞ。


そして西側。
ここからは日本一の山・富士山が新宿ビル群の奥にまるで肩を並べているようにそびえています。
やはり暖かくてもやっちゃって見えにくい状態です。
文京シビックから富士山


ただ、ここからの富士山はこの通り無粋なビルのためにかなり損なわれました。このビルの向こうに夕日が沈む頃、きれいに赤く染まる富士山が見えるというのに、肝心の夕日が撮れないじゃないか!
無粋なビル


ここからの富士山は国土交通省関東地方整備局によって「関東の富士見100景」に選ばれたんです。たしかに四季折々の富士山が眺められるいい場所なんですよね。その眺めの中にビルが建つんですよね。
選定のためにはお金を使って選んでるのでしょうね。
選んでおいて、しばらくしたらその眺めは台無しになっていても知らんぷり。
お金を使って選んだのなら、その景色を守るために行政も努力すべきではないでしょうか。選んだのは国土交通省なら、建設だってその範疇。「関東の富士見100景」と選んだ場所からの眺めを守るために、眺めを損なうような建設は規制するとか、税率の緩和とか、いろいろな対策をとってほしいものです。国・都道府県・市区町村にまたがる問題なので現在の縦割り行政下では不可能ですが、もうちょっと柔軟に対応できないものでしょうか。
まぁ、国で予算を組んでも、「富士山の眺めに何の価値があるのでしょうか?どれだけ利益が出ますか?」「廃止を求めます」と仕分けされちゃうのでしょうけどね。

お金では買えない価値。一度損なわれたら二度と得られない価値。
その重さはどう評価されるか、していくか。
それがこれからの社会の中で重要になって来る、絶対に重要な時代になる、いや、今でも重要なはずです。
心の価値を高める社会が資本主義が揺らぐ現在の社会を救うように思います。
そんなことを思いながら、富士山を眺めておりました。

「小春日の 空に並んで 背比べ」

「小春日に 寂しさ胸に 富士眺む」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:39 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 富士山  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわ〜、これはひどいですね〜!!
百選に選ばれているのならなおさらの事!!
どうしてこんな事になるのでしょ・・・。

お金では買えない価値には、お金で買う価値の何倍もの価値があるとおもいます。

この建物1つ建てる事に、どれだけの価値があるのでしょうね。

我が家の隣町、開成町にも、見事な富士見スポットのど真ん中に高層マンションが出来てしまいました。
そこに住む住人を増やしたことで町は潤うかもしれませんが、景観が損なわれた事で減る隣町の観光者の人数なんて全く関係ないんだろうなぁ・・・、なぁんて思いながら見ていたことを思い出します。

「山北町には、山しかないのではなく、山があるんです。
これは、どんなに大金をはたいても得ることが出来ない財産ですから、大切にしていきたいと思ってる。」
このセリフ、今の山北町の町長の考え方なんですよ。
もうじき町長選があり、今の町長は勝てないと噂されています。
時期有力候補の方は、より住みやすい街づくりを目指し、企業誘致や山の開発を進めようとしている人。
そんな事、全く望まない住民だって多いのに・・・。

山北町の自然が、これ以上壊されない事を祈るばかりです。
Posted by なぎママ at 2009年11月28日 10:16
なぎママさん

お金では買えない価値、行政も企業も一緒になってとらえていく姿勢が欲しいものですよね。

開発はそちらでも起こっているのですね。
山北は都心から近いのに、ホッとできるところですよね。山があるというのはそれだけで価値があると思うのですが、実際に町のことを考えると、住んでいない私が言うのは難しい問題ですね。
でも、貴重な天然資源を活かした街づくりをしてほしいです。山に手を加えたら、元に戻すのは難しいことですからね
Posted by ブドリ at 2009年11月29日 08:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック