引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年11月26日

秋の足跡

暖かいといっても徐々に秋も深まってきましたね。
雨が降ると紅葉した葉も紅葉しかけの葉も舞い散り、路面を彩っています。
今回は、雨上がりに出会った落葉の様子をお届けします。

次々と路面に葉が散り、さびしい気分ですね。
雨上がりの落ち葉


でも、こんな落ち葉たちはしっかりと歩を進めているんです。


歩を進める落葉僕は右へ、私は左へ、おいらはこっちへ、あっしはあっちへ
賑やかなんです。


あっちでもこっちでも、押し合い圧し合いと、右へ左へと静かに大騒ぎです。
マウスオンでどうぞ。


落葉の行進こちらでは仲良く行進中
「1,2、1,2」


ベンチでは疲れた落葉が休憩中
「慌てない、慌てない。一休み。一休み」
「一休さんか!」
なんて突っ込みはいれてないでしょうけどね。
ちなみにこれが通じる人は私と同年代かそれ以上ですね(^^)


セミの抜け殻夏の忘れものも葉っぱと一緒に落ちてきて、土に還ろうとしているんですね。
今までよくしがみついていたもんです。


落葉の中を颯爽と駆け抜ける子供たち。ひょっとしたら風の又三郎?
落葉の中を駆け抜けて


雨が上がっても雨をためたり、雨粒と遊ぶ落葉もいたりして。
マウスオンでどうぞ。


川の流れに乗って旅をする落葉も。どこへたどりつくのだろうか。
落葉流れる


移りゆく日本の四季の美しさに、あらためて日本に生まれてよかったなぁと思う今日この頃。そして、この秋は妙に落葉が気になる私です。

「濡れ落葉 木よりも路上を 彩って」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

タグ:落葉 秋雨
posted by ブドリ at 22:48 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | .木々の色づ記  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
<地に落ちて なお鮮やかな 落ち葉かな>

木を養うために一生懸命働いて、仕事を終えた今は土に還るための旅路につく落ち葉たち。
おつかれさま・・・・
Posted by 森のどんぐり屋 at 2009年11月27日 09:37
紅葉の絨毯、みごとですね〜〜!!

日本の四季って、本当に美しいですよね。
私も旅行に出る度、それぞれの国に魅力を感じ帰ってきますが、やはり日本に生まれて良かったと思います。

Posted by なぎママ at 2009年11月27日 11:29
森のどんぐり屋さん

素敵な句をありがとうございます。
落葉は土に還って、また新しい命となってくれるのでしょうね。


なぎママさん

紅葉の絨毯、その表現もいいですよね。
色とりどりで踏みしめるのがちょっともったいない気もしんす。
日本の四季は、色とりどりに移ろって本当に素晴らしいですよね。大事にしていかなくちゃいけませんね。
Posted by ブドリ at 2009年11月29日 08:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック