引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年11月21日

落葉の季節

日々紅葉が進み、葉が散っていく季節ですね。
今回は散っていく落葉を落葉の目線から眺めてみました。

午後の光を浴びる落葉。眠っているのか夢を見ているのか。
光を浴びる落葉


ベットでおやすみ下草の上の落葉。フカフカのベッドでホッと一息


陽だまりで何を思う。



落ちるに落ちられずクモの巣に引っ掛かり、落ちるに落ちられず、風に吹かれてクルクルクルクル。


虫に喰われるのはちょっと悲しいけど、無事に命を繋いでもらえるならそれも本望。
虫に喰われても


虫食いの穴の向こうに見えるもの。(マウスオンでどうぞ)
穴の向こうに何が見える。
向こうの風景、太陽
そして未来


「また一葉 明日を夢見て 木の葉散り」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:43 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | .木々の色づ記  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
落ち葉も見かたによれば、自然の芸術になるのですね。
また、心を和らげてくれる、癒しの道具にも…。
素晴らしいです。

カワセミ残念でしたね。
Posted by 銭無のとっつあん at 2009年11月22日 22:08
銭無のとっつあんさん

落ち葉の見方をちょっと変えてみたら、なんでも見方一つなんだよな、と痛感させられている今日この頃。
癒されながら人生を学んでいます(^^;)

カワセミはまた晴れた日に現れてくれるのを楽しみに待っています。
Posted by ブドリ at 2009年11月24日 00:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック