引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年11月08日

氷川丸とバラと

立冬も過ぎ、暦の上ではいよいよ冬ですね。でも、暖かな日が続いてそんな気はありません。なんて油断をしてると風邪を引いちゃうので要注意、と!
そして、徐々に色とりどりの花の季節から、色とりどりの紅葉の季節に移り変わり始めましたね。秋の花の最後に秋バラをお届けします。
今回の撮影地は、横浜!
港の見える丘公園に行ったのですが、ちょっと遅くてピーク過ぎで、トホホな様子で、肩を落として山下公園へ。こちらでもさびしい状況でしたあけど、景色と組み合わせれば十分見られると、どのように切り取るかをぐるりと探しまわって決めました!

それが氷川丸とのコラボレーションです。

氷川丸とバラ「マリアカラス」
歌姫「マリアカラス」は優雅に客船に乗っていたのだろうか。
氷川丸とバラ


バラと氷川丸の組み合わせをいろいろな角度から
「ドフトツァーバ '84と氷川丸」  「正雪(まさゆき)と氷川丸」
bara-hikawamaru.jpg
「レオナルドダビンチと氷川丸」  「ピンクパンサーと氷川丸」

見つめるハトこんな遊びをしている私を眺めているのか、氷川丸を眺めているのか、ハト一羽


クイーンエリザベス「クイーンエリザベスと氷川丸」
大きな船も栄枯盛衰。いつかバラとして肩を並べる日は来るのかしら


またまたカメラでチョイと「ジョン ジジオノと氷川丸で遊ぶ」
ジャン ジオノ:「木を植えた男」の著者の名前からとったバラ
マウスオンでどうぞ。


秋空と氷川丸の優美さに「賛歌」を送ろう
マウスオンでどうぞ


「秋のバラ 吹かれて楽しむ 横浜(ハマ)の風」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:55 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 花歩記 バラ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
氷川丸と碧き空そして高貴な雰囲気のバラ。
ロマンチックな気持ちになります。

大阪も雨が降り出しました。
寒くなると思います。
健康にはくれぐれもご留意ください。
Posted by 銭無のとっつあん at 2009年11月10日 17:11
銭無のとっつあんさん

横浜はロマンチックなところで、いろいろといい雰囲気になります。
でも、一人で見てるのはナンセンスですよ(--;)
Posted by ブドリ at 2009年11月10日 23:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック