引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年10月28日

青空とバラと

秋バラにはやっぱり秋の青空ですよね。今回は思いっきり秋の青空に向かって伸びをする秋バラを堪能下さい。

マダム ヒデ気品を漂わせて空を見上げる「マダム ヒデ」


コーラス白いバラをバックに従えて青空に向かって歌を歌う「コーラス」


星光ちょっと気が早くて、夜空に星を見たくて背伸びをする「星光」


バトンガールの指揮のもと、肩を寄せてやすらぎの歌を歌いながら、きれいな青空に感嘆の声を上げるピノキオたち。
「やすらぎ」  「ファビュラス」
rose2.jpg
「マジョレット」  「レッドピノキオ」


ファビュラス・・・英語で「素晴らしい!」の意味
マジョレット・・・フランス語で「バトンガール」の意味
(バトンガール:鼓笛隊や音楽隊の行進の先頭に立ち、バトンを操り回しながら進む女性)

シーパール青い空に海を思っているのか「シーパール」


凛とした姿で青空を見上げ、平和を願う秋バラ達
「歌を歌い、それぞれ平和を願い、乾杯をしよう!」
「コーラス」    「ヘレン・トローベル」*
rose1.jpg
「クイーン エリザベス」   「テキーラ」


*「ヘレント・ローベル」
アメリカのオペラ歌手の名前が付けられたバラ。
1952年(平和条約発効の年)に、ヘレン・トローベルが来日した際、「私と同名のこのバラが、日米親善のかけ橋になるように」と日本に贈られたバラ。
ヘレン・トローベル


「それぞれに 思いを秘めて 秋のバラ」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:30 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 花歩記 バラ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
徐々に冷え込みが増してきて、洋服を重ね着するようになったため、毎朝、洋服を選ぶたび、色や形などの着合せにずいぶん時間をかけているのですが、色とりどりのバラたちは、そんなことに時間をかける必要なんて全くなくって、どんな色も真っ青な空にピッタリとあうのですね〜!!

ぽかぽかの光を感じて、私も温かさに包まれているような気分です(^^)
Posted by なぎママ at 2009年10月29日 10:19
素晴らしいです。
秋のバラは、春にくらべてやや小ぶりですが、容姿の良さは、青空にピッタリです。
色も濃く、鮮やか…楽しませていただきました。m(__)m
Posted by 銭無のとっつあん at 2009年10月29日 11:49
なぎママさん

バラの花は着飾らなくてもその美しさが自然と青空に映えるようになってるんですよね。
でも、見えない人々の汗と涙を纏ってるんですよ。
気持ち良さそうなバラを撮影している時は涼しいのも忘れて心はポカポカでした。
写真を見て温かさに包まれてくださってありがとうございます。


銭無のとっつあんさん
ちょっと小振りになってるのは冬に備えて身を引き締めてようです(^^)
花って、不思議と空が合います。自然同士の組み合わせには不釣り合いはないのでしょうね。
Posted by ブドリ at 2009年10月30日 00:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック