引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年10月26日

虫たちのおまじない

前回の答えはこちら
夕日と秋バラ夕日の前にたたずむバラでした。
ということで、今週は10/18に神代植物園で撮影した秋バラをお届けします。


今回は虫さん達の目線でバラをお届けします。でも、コスモスの時とはちょっと違う目線です。

蕾に止まるトンボトンボはバラのつぼみに止まって何をしているんでしょう。
高い高い空をどこまで飛べますようにとおまじない?
青い空を飛んで水色眼鏡になりますようにとおまじない?
それとも・・・


きれいにバラの花が咲きますようにとおまじないかも?
マウスオンでどうぞ。


トンボのおまじないチチンプイプイ 早くあの花のようにきれいに咲きますように。
っておまじないを唱えているのかもしれない。


こっちでは賑やかに咲くバラの近くでトンボが見守ってましたよ。
「おまじないは効果ありだな!」
マウスオンでどうぞ。


こっちではチョウチョがおまじないをかけていますよ。
蝶のおまじない


「きれいなバラが咲きますように!えいっ!」
そこ効果はマウスオンでどうぞ。


こちらでは疲れ果てた蝶がブルームーンに止まって、元気が出る奇跡を願っておまじないをかけていましたよ。
ブルームーンに願いを


こっちではミツバチが、「いい花粉がいっぱいになぁれ」とおまじないをかけながら飛びまわっていましたよ。
バラにおまじない


「まじないを 唱えて巡る 秋のバラ」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:08 | 東京 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | 花歩記 バラ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なぁんて素敵な視点なんでしょ(^^)

虫さんたちがおまじないをかければ、見事な花を咲かせてくれること間違いなしですね〜♪♪

華やかなバラも、シルエットは別物に見え、視点を変えるだけで、こんなに見え方も変わってくるものなのですね〜。

さぁて次はどんな視点でどんな姿が見れるのかしら、楽しみ楽しみです!!
Posted by なぎママ at 2009年10月27日 07:12
大当たり!やっぱりバラでした。

秋のバラ、今が見ごろですね。
どれも、素晴らしいのですが「ブルームーン」が気になっています。
これが、青いバラのはしりなのでしょうか。

花に戯れる虫たち。根気よくチャンスを待つのは大変ですね。感心します。
私は、偶然を狙っているだけ…。

私も本日のウォーキングは市内のバラ園へ…火曜日休園で入れず…ガックリ。
Posted by 銭無のとっつあん at 2009年10月27日 15:15
なぎママさん

虫さんたちのおまじないは効果抜群ですよ!
これからも咲き続けて、11月に入っても楽しませてくれると思います。

一つのものも視点や撮り方を変えると、全く同じものとは思えないほど変わります。
一眼レフだと、その世界に入りやすいので、慣れてきたらチャレンジしてみてくださいね。


銭無のとっつあんさん

予想通り、バラでしたよ〜
「ブルームーン」は青系のバラとしては初期のバラで、1964年に発表されたバラです。
これが気になりますか。それでは近いうちに。

撮影は根気よく待っていません。私も偶然ですよ、というか、撮れよと言わんばかりに目の前に現れてくれるので、撮らせてもらってる感じです。そして、
「悪いことはしないよ、可愛く撮ってあげるからちょっとの間だけじっとしててね」と呟きながら撮影させてもらっています。

バラ園に行かれたのに休園日でしたか!それは残念。まだまだ、楽しめますから次の機会に楽しみをとっておいてください。
Posted by ブドリ at 2009年10月29日 00:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック