引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年10月21日

コスモスに集う命

ずいぶん長く続いたコスモスの花も今回が最後です。
コスモスにたくさんの人たちが集っているように、命をつなごうとする虫たちも集まってきています。

コスモスに止まるトンボ。
ハネの模様や大きさからから調べるとどうもコノシメトンボ(小熨斗目蜻蛉)のようです。
コノシメトンボは日本全国に分布しているアカトンボの一種です。
マウスオンでどうぞ。


コスモスにやってきて、ゆっくりと羽を動かしながら「チューチューと」一生懸命に蜜を吸っているツマグロヒョウモンのメスです。マウスオンでどうぞ。


そしてこれは何の幼虫なのかはわかりませんが、一生懸命に「ムシャムシャー、ムシャムシャー」って食べてました。
マウスオンでどうぞ。


ミツバチだって冬支度のための花粉を集めに集まってきたますよ。


せっかく見つけた花粉がいっぱいの花ですから、隅から隅までかき集めようと頑張ってます。マウスオンでどうぞ。


「コスモスと ともに満開 命の場」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:27 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 花歩記 秋の花 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コスモスに魅力を感じるのは、人間だけじゃないですね〜。
いや本来、人間のためではなく、虫たちのためですよね。
おかげで私達はこうして、楽しませていただけるのですから、虫さんたちにも感謝しなくっちゃだわ(^^)

ミツバチを待つコスモスは、「満面の笑みを浮かべ、大きく手を広げて待っている」そんな風にも見えちゃいました(^^)
Posted by なぎママ at 2009年10月22日 09:39
なぎママさん

コスモスを必要としてるのは私たちよりも虫や小さな生き物たちなんですよね。
コスモスにケムシがついているのを見つけた人が、「わ、最悪!」なんて言ってました。たしかに見た目は良くないかもしれませんけど、人間中心の見方からちょっと見方を変えることができれば、違って見えるんですけどね。

ミツバチを待つコスモスは、「満面の笑みを浮かべ、大きく手を広げて待っている」

こんな風に見てもらえると、私もうれしいですし、コスモスやミツバチもうれしいですよ!

非日常の空間なんだから、いつもと違う感覚を研ぎ澄ましてみなくちゃですよね。
でも、マナーを守ることは忘れないでほしいものです。
Posted by ブドリ at 2009年10月23日 08:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック