引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年12月06日

「ぶたたぬききつねねこ」

あっという間に12月ですね。12月といえばクリスマス。
というわけで20日までの3回はクリスマスの絵本をお届けします。
でも今回のタイトルを見て、「あれ?どこがクリスマス?」と思われた方もいらっしゃるのでは?
今回は先月の「言葉遊び」とと今月の「クリスマス」を橋渡し(勝手にきめてます)みたいな楽しい本をお届けします。

「ぶたたぬききつねねこ」
馬場 のぼる 作    こぐま社

子どもの好きな”しりとりあそび”の絵本です。
「おひさま」から、しりとりでお話がどんどんすすんでいきます。
「おひさま」→「まど」→「どあ」→「あほうどり」→
→ →
一見すると、ただのしりとり絵本のようですが、意味がないようでもちゃんとつながって、ストーリーがあるんです。
そんなバカな?なんてこともありますけど、『11ぴきのねこ』で有名な馬場のぼるさんの愉快な絵でどこか納得。
そして、ちゃんとタイトル通り
「ぶた」→「たぬき」→「きつね」→「ねこ」
と登場して、最後には
→「くりすます」
とつながっていくんです。
ね、クリスマスの絵本でしょ!
どのようにつながっていくかは、絵本で確かめてくださいね。
クリスマスケーキを食べながら、この絵本とは違った組み合わせで親子でクリスマスまでしりとりをしてみてはどうですか?
きっとたくさん言葉を覚えていることにお子さんの成長を実感できることでしょう。
プレゼントがひとつ増えちゃったりして?

ぶたたぬききつねねこ
ぶたたぬききつねねこ
おすすめ平均
starsしりとりがわからなくても楽しめるようです
starsしりとりにはまっている子供に読ませると喜びます。
starsしりとり遊びでドライブはいかがですか?
starsたのしい ことばあそび

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今日も最後までお読み頂きありがとうございます。
本日の出会いに感謝!

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本
 blogram投票ボタン

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:00 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
図書室のクリスマス特集コーナーでこの絵本、見かけましたよ〜(^^)
見慣れた絵だったので目に付き、何でクリスマス??
と思ったのですが、中身は確認しませんでした(>。<)
でもある場所がわかっているので、今度借りてきたいとおもいま〜す(^^)


子供って、しりとり大好きですよね(^^)
なぎも大好きですが、なぎの順番になると必ず恐竜の名前で返されるので、次のパパは、「す」から始まる言葉に強くなりました(^^)
Posted by なぎママ at 2009年12月07日 10:48
なぎママさん

図書室のクリスマスコーナーに有りましたか!
表紙からはクリスマスとは思えないのに、ちゃんとクリスマス絵本と特集にしているなんてさすが図書館!

電車の中でもよくやってますよね。
恐竜の名前で返すなぎくん、さすがだなぁ。たくさんいるから強敵ですね。
そうすると
〇〇サウルス→す・・・
この流れは確かに多いけど、「す」で始まる言葉を返すのも大変。パパさん、おかげで鍛えられましたね(^^)
Posted by ブドリ at 2009年12月08日 08:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック