引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年11月08日

「なぞなぞねずみくん」

前回は「かえる」で言葉遊びでしたので今回は「ねずみ」でひとつ。

「なぞなぞねずみくん」
なかえ よしを 作    上野 紀子 絵
ポプラ社

ねずみくんがねみちゃんに、つぎつぎなぞなぞをだしていきます。
ねずみくんが出すなぞなぞと、絵のヒント。
絵を見てわかるものもあれば、逆にわからなくなっちゃうものもあるんですけど、まずは隅から隅までよ〜く見て考えてくださいね。
大人でも「ん?」と頭をひねることでしょう。
意外と子供の方が頭が柔軟ですぐにわかったりして。

そして、最後にはねずみくんがだすなぞなぞは・・・
こっちも赤くなっちゃう〜
ねずみくんの最後のなぞなぞは・・・そして答えは・・・
何でしょうか!

ちょっとなぞなぞがよく分からないものがあること、答えも文字だけじゃなくて絵を添えてほしかったという点がマイナス。

でも、この絵本は読み聞かせというより、家族でゆったりとした時間をとって一緒に考えっこできると思いますよ。
お子さんの頭の回転の速さに驚かされるかもしれません。

なぞなぞねずみくん (ねずみくんの絵本)なぞなぞねずみくん (ねずみくんの絵本)
上野 紀子

ポプラ社 2002-11
売り上げランキング : 105824
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今日も最後までお読み頂きありがとうございます。
本日の出会いに感謝!

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:00 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 絵本の森  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本の内容は分かりませんが、親子で一緒に考えながら読む本は、いいですね。
親子の触れ合いが少なくなっているそうですが、こう言う絵本を利用して、触れ合う機会を多く作ってみるのもいいことです。

実際には、触れ合う機会はいくらでもあるのですが…。
幸い我が家では、そんな問題は起こらなかったです。
Posted by 銭無のとっつあん at 2009年11月09日 19:00
銭無のとっつあんさん

おそらく、親子が触れ合う時間は作ろうと思えばいろいろな形で作れるのだと思います。
それでも、作るのがうまい人下手な人がいますからね。
どちらの親御さんでも子供が寝る前ぐらい、ちょっとだけ時間をとって、あげてほしいですよね。
Posted by ブドリ at 2009年11月09日 23:29
こんばんは^^

ねずみくんシリーズに、こういうのもあったんですね。
書評を見ると内容には賛否両論あるようですが、ぜひ一度、見てみたいですね。

今、図書館の本で、「ことばのこばこ」という本を予約しています。
どんな内容か、届く日までわくわくです^^

ことば遊びって、こどもと一緒にやると面白いんですよね〜〜〜
ネタがいいと、最高に盛り上がります(笑)
Posted by りんりん丸 at 2009年11月10日 23:04
りんりん丸さん

ねずみくんシリーズってたくさん出てますよ。
中でもこの絵本は評価が割れると思います。
それは大人の目線なので、子供には楽しんでもらえると思います。
言葉遊びって、楽しいですよね。そのネタ探しが大事なんですよね。しっかり選んであげたいです。
Posted by ブドリ at 2009年11月10日 23:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック