引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年10月25日

「かさぶたくん」

「おなら」「うんち」ときて、次は「おしっこ」かな?と思った方もいるのではないでしょうか?予想を裏切り、子供たちが気になって仕方ないもの「かさぶた」の絵本をお届けします。

「かさぶたくん」
やぎゅう げんいちろう さく
福音館書店

子供たちは擦り傷をよく作りますよね。するといつの間にかかさぶたが!
そのかさぶたをとりたくて、とりたくてうずうずしているところを見かけませんか?
「かさぶた とっちゃだめ!」
絵本の中にも出てきますが、子供に言い聞かせますよね。
でも、どうしてとっちゃいけないのか、答えられますか?
この絵本はかさぶたについていろいろと教えてくれています。

かさぶたは「血のかたまり」なのかな、「ごみ」でできてるのかな。
きずのうんこなのかな。
かさぶたはどうやってできるのかな。
かさぶたの役割りってなんなのかな。
かさぶたはどうしたらなくなるのかな。

傷の治り方からかさぶたの出来るまで、いろいろなことを教えてくれる絵本です。
ただ、細かい字まで全部読むと読み聞かせにちょっと時間がかかりますけど、楽しく皮膚のその下の事や血液の成分、かさぶたの一生に触れられる良本です。

かさぶたを作って帰ってくるのは元気な証拠!
「あの頃はまだ『かさぶた』って言えなかったのに、今じゃかさぶた作りの名人になっちゃって!」なんてこともあるのでは?
成長したお子さんと一緒にかさぶたについて楽しく学んでください!


かさぶたくん (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
かさぶたくん (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
おすすめ平均
starsけがの痛みもかさぶたくんのおかげで吹っ飛ぶ・・・かも?
stars子どもと大笑いしながらお勉強
stars泣く子も笑う・・・?
stars子供にせがまれて買いました.
starsおかしい、おもしろい、ためになる。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今日も最後までお読み頂きありがとうございます。
本日の出会いに感謝!

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:30 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに確かに、かさぶた好きですよ〜!!
出来てる姿を確認するのも、もちろん作るのも(^^;

なぎは、保育園で習ったのか、テレビ番組を見てしったのか、
「かさぶたは、頑張って傷を直してくれているんだよぉ。」
と私に教えてくれました(^^)

我が家の場合、私が教える前に、なぎが教えてくれることが多いので、こういう絵本を通して、一緒に学ばなければですね〜(^^;
Posted by なぎママ at 2009年10月26日 10:44
なぎママさん

なぎ君も、好きでしょ〜(^^)

いつの間にかかさぶたについて知ってたんですか。だんだんと学ぶ場所が広がってる証拠なんでしょうね。
なぎ君から教えてもらうのも楽しみに一つでしょう。
教えられて教えてあげて、たっぷり楽しんでくださいね〜
Posted by ブドリ at 2009年10月26日 23:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック