引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年09月21日

曼珠沙華・皇居東御苑

皆さん、連休はいかがお過ごしですか!
旅行に行く人、田舎に帰る人、休みを利用して掃除してる人、いつものように仕事してる人、いつもと変わらぬ毎日を過ごしている人、みんなそれぞれのことでしょう。でも、無事に過ごせることが何よりですよね。

連休初日は悠真一家と墓参り、そして二日目の20日は皇居東御苑、そしてお濠端の曼珠沙華(彼岸花)を撮影して回っていました。今回は皇居東御苑内の彼岸花の一部をお届けします。

この撮影が、カメラ復帰第1弾です。

木々の下にひっそりと咲いていた曼珠沙華に揺れる木々の合間から初秋の光が洩れてきます。マウスオンでどうぞ。


白鳥濠沿いに咲く曼珠沙華です。曼珠沙華の落ち着いた雰囲気が遠い昔へといざなってくれているようです。
マウスオン・クリックでどうぞ。


諏訪の茶屋の周辺の曼珠沙華です。
諏訪の茶屋碑諏訪の茶屋は
「明治45年に再建されたもので、明治期の茶室風の建物として優雅な外観を持っているため、皇居東御苑の整備に当りここに移されました。 」
これはその碑です。


落ち着いた佇まいが、あたりの空気を落ち着かせているように思えます。
マウスオン・クリックでどうぞ。


天神濠の石垣と曼珠沙華です。
曼珠沙華は今と昔の時間を超越してつなぎ合わせる花のように思えます。マウスオンでどうぞ。


「いま昔 時越えつなぐ 曼珠沙華」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:56 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 花歩記 秋の花 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック