引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年08月18日

虹色探し 序章

今日から私の夏休みの自由研究をお届けします!

以前、絵本の紹介で「にじ」を紹介しましたが覚えてらっしゃいますか?
空にかかる虹を探したかったのですが、そうは簡単に見られるものではないので、探せば見えそうな虹色を目黒の自然教育園で探してみました。
数回に渡ってお届けします。

まず、今回のヒント。
小枝が空中で静止しています。さて何ででしょう?
なんて簡単ですかね?ちょっと考えてからマウスクリックして答えを見てください。


わかりましたか?細いクモの糸に引っ掛かった小枝でした〜
今日の主役はこの小枝ではなくて、小枝を支えるクモの糸です。
勘のいい方はもうどんな虹色かなんとなくわかってきたことでしょう。
でも、思ったとおりの虹色でしょうか?

この細いクモの糸を右側へたどっていくとありましたありました、見事な蜘蛛の巣が!巣の上の方が少しに地色に見えてますよね。
蜘蛛の巣


せっかくですから、ちょっと角度を変えて見てみるとかがやく蜘蛛の巣の虹色が見えましたよ。マウスオンでどうぞ。


でも、今日の主役は元に戻って細いクモの糸の方です。
細いクモの糸も光の当たり具合で虹色に見えますって当然ですよね。
クモの糸の虹色


ちょっと角度を変えて撮影してみると・・・
写真を縮小したりすると虹色が見難くなってますね(^^;)
クモの糸の虹色2


さらに角度を変えてみると・・・
これは虹色がちゃんと見えてますね。
クモの糸と虹色3


ところで、太陽の位置とクモの巣、そして私の位置がおわかりですか?
もうわかってますよね。
太陽の位置


クモの巣に虹色を見つけるのは空にかかる虹と同じように見てはなかなか見つかりません。太陽と自分の間にクモの巣を置いて、上の3枚のように見る位置をいろいろ変えてみることが大切なんですよ。
今の時期はクモの巣も見事に張られているので晴れた日には見るチャンスです。

「クモの糸 雨降らずとも 虹を見せ」


次回は蜘蛛の巣の虹色をお腹一杯になるまでお見せしちゃいますよ〜

緑の大地さん、ありがとうございます
太陽さん、ありがとうございます
大気さん、ありがとうございます
植物さん、ありがとうございます
鳥や昆虫などの動物さん、ありがとうございます
今日も最後までお読み頂きありがとうございます。
本日の出会いに感謝!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

タグ:虹色 蜘蛛 クモ
posted by ブドリ at 23:36 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | .虹色探し  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夏休みの自由研究ですか(^^)
なるほどなるほど、素敵な研究発表を楽しませていただいています♪♪

そういえば、空にかかる虹とは違う位置関係ですね!!

なぁんとなく見ていたので、気にしてなかったです(^^;

さすが自由研究課題としてとりあげられるだけのことがありますね!!

我が家のベランダにも、見事なクモの巣ができているので、洗濯物を干しながら、虹色を楽しんでます(^^;
Posted by なぎママ at 2009年08月19日 07:04
なぎママさん

子供の頃はなかなかやりませんでしたけど自由研究は楽しいですね。
そのうち、なぎ君も夏休みの宿題でやるようになりますよ〜ん。

ベランダのクモの巣に上手く太陽が当れば見られそうですね。
それより、なぎママさんはクモは大丈夫でしたっけ?
Posted by ブドリ at 2009年08月20日 00:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック