引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年07月21日

ローカル鉄道の旅 その1 いすみ鉄道

7月の連休、皆さんはどのように過ごされましたか?
私は久しぶりに東京を飛び出し(というほどのことではありませんが)、星を見においでと誘われていたお宅へ行ってきました。行った先は某ローカル線沿線なので、行きと帰りでローカル線の旅をしてきました。

その場所は・・・
何線だ電車が入ってきましたよ。さて、この電車は何線の何駅でしょう?
わかりますか?
ちなみにここは終点ですよ。


品川駅から横須賀線・総武線快速に乗り、千葉駅で外房線に乗り換え、2時間40分かけてたどり着いたのが外房線の大原駅。
そしてここから乗るのが↓ マウスオンでどうぞ。

房総半島を走る「いすみ鉄道」。終点の大原駅でJRと接続しています。

すぐ隣をJR外房線が走っています。上り列車が出発した数少ないチャンスをパチリ!
いすみ鉄道と外房線


あれ?なぎママさん?
なんてね。夏休み最初の連休とあって子供連れがたくさん。みんな子供のために一生懸命でしたよ。
マウスオンでどうぞ。


いすみ鉄道車内いすみ鉄道はワンマン運転。後ろから乗って、整理券を取って、降りる駅で運転手側の料金箱に整理券とお金を入れる、ワンマンバスと同じ方式なんです。


いすみ鉄道整理券これが整理券。バスのようでしょ!


この電車に乗って向かった先は、大原駅から3つ目の新田野駅。一つのホームの無人駅です。マウスオンでどうぞ。


これが乗ってきたいすみ鉄道。この日は先頭に1両貸し切りで宴会をやってました。何かのイベントだったようです。そちらを気にしている余裕はありませんでした。
2両編成で走るいすみ鉄道


新田野駅から大原方面は長い直線になっていて、まさにローカル線の雰囲気たっぷりです。マウスオンでどうぞ。片方の電車が行ってしまうと反対の電車がくるまで時間によっては30分ぐらいあるので、のんびり線路で撮影可能です。


「いすみ鉄道」
いすみ鉄道株式会社は、千葉県の日本国有鉄道(国鉄)特定地方交通線の一つだった木原線を引き継いだ鉄道路線いすみ線を運営する、沿線自治体などが出資する第三セクター方式の鉄道事業者。
千葉県房総半島のいすみ市・大多喜町を走る路線です。
 JR外房線大原駅で乗り換え、大原駅から上総中野駅まで14駅あります。上総中野駅からはJR内房線の五井駅まで走る小湊鉄道と接続しており、房総半島を列車で横断することが出来ます。

今回はここまで。
この夜は、知人のセカンドハウスで「星を見る会」。
さて、その様子はどうだったのでしょうか?明日はこの模様をお届けします。
あさっては、新田野駅から上総中野で小湊鉄道に乗り換えて旅をしていきます。
お楽しみに。

「夏空へ 続く線路に 胸躍る」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:02 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 乗り物帳 鉄道 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはこれは、魅力的な電車ですね〜!!

ワンマン電車、無人駅、30分に1本というあたりは、御殿場線とかわらないですが、景観の良さと、ローカルさは、かなわないですね(^^)

それになんといってもこの黄色の車輛!!

はい、間違いなく私もそこへ訪れたなら、カメラを構えて電車が来るのを待ってますね(^^;

さてさて続きは〜〜、
楽しみです(^^)
Posted by なぎママ at 2009年07月22日 06:48
なぎママさん

魅力的ですよね。
景観はいいですよ。実は周りに人がいたので恥ずかしくて写真を撮れなかったのですが、切通しを通ることもあってなかなかです。
なぎ君もなぎママさんも楽しんでくれること間違いなしですよ。
Posted by ブドリ at 2009年07月23日 00:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック