引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年06月15日

花菖蒲と野鳥と

三渓園の花菖蒲の2回目は、大池につながれている小船に止まっていたカモとアオサギと花菖蒲をお届けします。

まずはカモさん。
小船の船尾にちょこんと乗っているカモさんがわかりますか?


カモちゃんとハナショウブそして小船が作り出す風景をマウスオン・クリックでご覧下さい。


ほぼ一回りして、正門付近まで戻ってくると、カモが止まっていた小船になにやら大きな鳥が止まっているではないですか!
よーく見てみると、アオサギじゃありませんか!
カモさんとは違う凛々しさがありますね。
マウスオンでどうぞ。


アオサギはあまり動かない鳥なので船の上でじっとしてるのかと思ったら、船べりを右へ左へと動いて、池の中の生き物を狙っているようでした。
小船に止まるアオサギ


急いで大池をたどって、朝、カモさんを撮影していた位置に移動。
アオサギのいる位置はなかなかいい位置。いい雰囲気をありがとう!
マウスオンでどうぞ。


お昼過ぎで太陽が高すぎて今一つだったんですけど、水面のキラキラと小船とアオサギです。揺れる水面がキラキラ光るの綺麗ですよね。
「池が光ってるよ〜。キレイだね〜。」と喜んでいた男の子がいましたね〜(^^)
気持ちは同じです。
輝く水面とアオサギ


「青鷺に 艪を漕がれみる 三渓園」


緑の大地さん、ありがとうございます
太陽さん、ありがとうございます
大気さん、ありがとうございます
植物さん、ありがとうございます
鳥や昆虫などの動物さん、ありがとうございます
今日も最後までお読み頂きありがとうございます。
本日の出会いに感謝!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:42 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 花歩記 夏の花 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょっとした視線の違いで、ずいぶん見え方が変わってきますね〜(^^)

カモがメインならとってもかわいらしい風景に、花菖蒲がメインなら、美しさのほうが際立ちます。

しかし止まっている鳥がカモからアオサギにかわると、これまたずいぶんと違うこと!!

こんな楽しみ方もあるのですね〜。
新鮮な驚きと感動でいっぱいです。
ありがとうございます(^^)

水面の輝きを見て感動している姿は、なぎと一緒でしたか♪♪

同じところに訪れて目線や見方が一緒なことも、まったく違う目線なところも、両方楽しませてくれて、とっても嬉しいです(^^)
Posted by なぎママ at 2009年06月16日 06:41
なぎママさん

愛らしいカモと精悍なアオサギと、そしてハナショウブの組み合わせの妙というやつですね。
写真は近くに合わせたり遠くに合わせたり、違うものと組み合わせてみたりと楽しめますよ。

なぎ君と同じ目線で見ていたり、ちょっと大人の目線から見ていたり、そんな風に感じるのも楽しいですね。こんなことを感じられるのもなぎ君となぎママさんのおかげですね。
Posted by ブドリ at 2009年06月17日 00:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック