引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年06月10日

伊豆の踊り子

長く続いたバラ特集もついに最後になりました。
タイトルを見てバラは終わったんだ、と思いませんでしたか?
今回はフランスと日本を結ぶ架け橋のバラ、それが「伊豆の踊り子」です。

「伊豆の踊り子」
伊豆の踊り子
2001年 フランス メイアン作出



2001年4月に、パリバガテル公園の姉妹園として開園した「河津バガテル公園」のシンボルとして、パリ市から命名し贈られたのが、世界でも著名なバラ育種家アラン・メイアンの手により作出された、黄色いバラ「伊豆の踊り子」です。
マウスオンでどうぞ。


2001年バガテル国際バラ新品種コンクール 特別賞受賞。
柔らかい色で可愛らしくもあるのに、しっかりとした花の形が印象的です。マウスオンでどうぞ。


「伊豆の踊り子」の命名については河津バガテル公園スタッフのブログ「バガテルの休日」の記事『公園公園花「伊豆の踊り子」の命名のお話し』をご覧下さい。

この薔薇をじっくり眺めてたら、開ききらない花の中からなにやら顔を出す虫がいるじゃありませんか。これは・・・
おっと、今回はここまで!さぁ、何がいるかわかりますか?
その正体は次回までのお楽しみ。
バラの中から・・・


「海越えて 橋架け開く 薔薇一輪」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:47 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 花歩記 バラ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明るい黄色でありながら、やわらかさをたっぷり感じられるバラですね♪♪

雫を添えて、よりいっそう輝きを増しているようにみえます(^^)

チョコッ姿をのぞかせている虫は、何かしら・・・、明日が楽しみです。

↓↓バラの開花情報ありがとうございます。
以前、タマさんが河口湖のオルゴール美術館(http://www.fujigoko.co.jp/kawaguchiko/ukai.html)を紹介してくれていて、「バラの時期ならもっと良かった」と教えてくれたので、行って見たいと思っていたもので。
ちょっと出遅れちゃったかな(^^;
Posted by なぎママ at 2009年06月11日 11:44
なぎママさん

このバラは本当に存在感のあるバラでとても綺麗で輝いているようでした。

河口湖のオルゴール美術館ですね。
バラの管理はそれぞれで違うので、問い合わせると今が見頃とか、いつが見頃とか教えてくれるはずですよ。
この伊豆の踊り子は河津町で今咲いてますよ!
Posted by ブドリ at 2009年06月12日 00:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック