引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年05月27日

バラ・雰囲気のあるバラ

新宿御苑のバラシリーズ、今回は独特な雰囲気のあるバラをお届けします。

バイ アポイントメント(by appointment)
バイ アポイントメント 1989年 イギリス、ハークネス作出
ほんのりアイボリーがかかるアプリコットピンクの房咲き種。秋はピンクがさらに主張してピーチ色になって咲くそうです。
by appointmentは約束して、という意味かと思ったら、by appointment to the Royal Family で「英国王室御用達の」という意味ですから、イギリス生まれということもあるのでこちらの意味でしょう。そう思うと一層気品を感じてしまいます。


バイ アポイントメントの漂う気品を感じながらマウスオンでご覧下さい。


ピュア・ポエトリー(Pure Poetry)
ピュア・ポエトリー 1997年 アメリカ、J&P(Jackson&Perkins)作出
黄色に近いオレンジにピンクが混じるなんともいえない花色。花は柔らかく、名前の通り「清らかな詩の世界」を感じます。


雨粒を乗せて、雨の詩を読んでいるようなピュア・ポエトリーをマウスオンでどうぞ。



「色に酔い 雰囲気に酔う バラの園」


緑の大地さん、ありがとうございます
太陽さん、ありがとうございます
大気さん、ありがとうございます
植物さん、ありがとうございます
鳥や昆虫などの動物さん、ありがとうございます
本日の出会いにありがとうございます。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:30 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 花歩記 バラ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イギリス好きの私としては、「イギリス生まれ」とか「英国王室御用達の」なぁんて聞くだけで、すっかり虜になって今ってます(^^;

確かに、ひんがありますよね〜。高貴な感じがします♪♪

Posted by なぎママ at 2009年05月28日 16:16
ブドリさん、大変ご無沙汰です!
バラの香りが漂ってきそうですね^^
このところ花をゆっくりと見に行くことさえなかったので、写真を拝見して、心地よい思いになりました。
Posted by Wao!! at 2009年05月28日 16:40
なぎママさん
イギリス好きですか!イギリス生まれのバラは多いので虜になって離れられなくなりますよ〜

Wao!!さん
お久し振りです。
お忙しそうですね。
私の写真で心地良くなっていただけて嬉しいです。
無理しないように気をつけてください。
Posted by ブドリ at 2009年05月29日 00:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック