引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年05月05日

光とキイロテントウ

キイロテントウをお届けします。

キイロテントウの群集このキイロテントウはちょっと変わっていて、アブラムシやカイガラムシではなく、幼虫、成虫共に専らうどん粉病菌などのカビ菌類を食べるんです。だから、うどん粉病等の菌が生息しているところにたくさんいるみたいです。
こんなにいる(黄色い点がキイロテントウ)のはカビ菌がたくさんいるから?


今回は生態をお届けするのではなく、テントウムシらしくお天道様の光と共にお届けしますよ。

日差しを浴びるキイロテントウを葉っぱの裏側に透けているところをマウスオンでご覧下さい。


上手に葉の縁や先を歩くテントウムシです。葉っぱの上を滑るように歩く様子は人間には真似のできないスゴ技。マウスオン・クリックでどうぞ。


葉の縁だけでなく葉の表面や裏面もどの向きになっていようと上手に歩いているんですよね。マウスオンでどうぞ。


葉に止まったら、ちょうど木洩れ日が差してきてまるで蛍のように見えた瞬間です。いろいろな見方をすると自然は楽しいですね
蛍のように見えて


「木洩れ日と 戯れ遊ぶ てんと虫」

「てんと虫 お天道様に 挨拶し」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:41 | 東京 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | .生物日記 未分類 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらら、こんなてんとう虫さん、見たことあるかしら・・・(^^;
知らなかったです。

ナナホシテントウ以外のてんとう虫は、害虫だと思っていたのですが、うどん粉病菌を食べてくれるとなると、やはり植物を守ってくれているのですね〜。
これまたビックリです。

鮮やかな緑に、小さい黄色いてんとう虫さんたち♪♪
虫が苦手ながらも、とっても可愛らしく見えます(^^)


Posted by なぎママ at 2009年05月06日 17:15
なぎママさん

見たことありませんか?
東京のほうが空気が汚いので餌となる菌が豊富なんでしょうかね。

てんとう虫は意外と益虫なんですよ。見直してあげてください。
Posted by ブドリ at 2009年05月07日 00:24
昨日、帰宅してすぐに母と話した会話は、「キイロテントウって知ってる!?」でしたよぉ〜。

やはり母も知らず、「ナナホシテントウ以外のてんとう虫は、害虫」だと教えたのは、母だということが判明(^^;

私がここで驚いたように、母も驚いてました(^^)

さらに、「うどん粉病菌食べてくれるの!? トマトにつきやすいのよねぇ。うちにも来てくれないかしら。」だそうです(^^)
Posted by なぎママ at 2009年05月07日 06:43
なぎママさん

お母さんも知らなかったんですか!
トマトにはうどん粉病がでますよね。そこらじゅうにいそうなのでいてもおかしくはないんですけど、不思議です。
それよりも、またなぎママさん一家に話題を提供しちゃいましたね(^^)
Posted by ブドリ at 2009年05月08日 00:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック