引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年05月01日

夕日に染まるハンカチノキ・林試の森

今年もハンカチノキの花が咲く季節になりました。
これまでは小石川植物園(花歩記 小石川植物園)・新宿御苑(春の花々3ハンカチノキ)のハンカチノキをお届けしてきましたが、今年は違う場所の花をお届けしようと考えたところ、林試の森にあるのを思い出しました!今まで、きれいな花をタイミングよく見かけることは出来なかったんですけど、今年は辛うじて見ることが出来ました。しかも2本のハンカチノキを見つけちゃいました!
というわけで今年は林試の森のハンカチノキをお届けします。

ハンカチノキ花びらに見える白い部分は苞(ほう)とよばれるもので、その中央にある球状の頭状花序とよばれる部分に、複数の小さな花が集まって咲いています。


林試の森のハンカチノキ小石川植物園や新宿御苑のように大木ではないのでたくさん花が付いているわけではなく、数輪だけですがやはり楽しくなる花ですね。
林試の森に行ったのは夕方の5時過ぎ。このハンカチノキが変化します。といっても姿かたちが変わるわけではありませんよ。


ハンカチノキを変化させたのはこの木々の間から漏れてくる夕日です。
夕日の木洩れ日


木々の間から漏れてくる夕日の当たり具合で白いはずの苞の色が変わるんです。マウスオン→クリックでどうぞ。


一番綺麗だった瞬間がこちら。白い苞が綺麗に夕日に染まっています。
夕日に染まるハンカチノキ


ハンカチノキの葉も夕日色に鮮やかに染まっていました。
夕日に染まるハンカチノキの葉


「白き花 夕日に染まり 四月尽」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
  bloog にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 23:36 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 花歩記 春の花 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きれいですね!
面白いので、自分でも見に行きたいのですが、少し遠い所へ脚を伸ばさないとも見られないのです。
実は一つ持っているのですが・・・

夕陽の中で、とてもきれいです!
Posted by 森のどんぐり屋 at 2009年05月04日 21:51
森のどんぐり屋さん

まさか夕日がこのようにあたるとは思ってもいなかったので私もビックリです。

この花の白い苞もヤマボウシのように最初は小さくて、徐々に大きく広がっていくんでした。すっかり忘れていました(^^;)
Posted by ブドリ at 2009年05月05日 21:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック