引越のお知らせ
サーバー容量がいっぱいになったため移転しました。
ここには私のブログの更新情報のみ掲載いたしますので参考にしてください。

新たなブログのタイトルは

「心象スケッチ(新) 第2集」

URLはほとんど変わらず
http://tuiterune-sketch2.seesaa.net/tuiterune-sketch2と2が加わっただけ。
そして外観もほとんど変わりません。
これまで同様のご愛顧よろしくお願い致します。

2009年07月12日

「もりのえほん」

もうまもなく梅雨が終わりそうですね。それでもまだ油断は出来ませんよね。
外で遊んだり出来なくて退屈することもまだまだあるでしょう。
今回はそんなときでも退屈しない絵本を紹介します。

「もりのえほん」
安野 光雅 作・絵

この絵本には文字がありません。
表紙を見てもページをめくっても一見ただの森の風景。
絵に使われている色は黒と緑だけでという実に地味な絵本。
なんて思ったら大間違い!
よーく目を凝らして絵の中を見てください。
あそこにもここにも、いろいろな生き物が隠れてるじゃないですか!
分かりやすい生き物もあれば探すのに苦労する生き物もあります。
この絵本の森の中には、ゾウやリスなど130余りの動物がかくされています。
巻末にどんな生き物がいるのかが書いてあるのですが、文字だけの一覧なので、自分の見つけたモノも本当に合っているかはわからないし、生き物を知らないと探せないのでまずはどんな姿かたちをしているか調べてからなんてこともあって、全部見つけるのは大変です。
外は雨で退屈なんていってられませんよ。
お子さんと生き物を知りながらじっくりと探してみてください。
あなたは全部見つけられるでしょうか?

不思議なことに、一度見つけた動物は次には簡単に見つかるんですよ。

もりのえほん
もりのえほん安野 光雅

おすすめ平均
stars親子二代で探しました
starsそこいらの「仕掛け絵本」とはレベルが違う
stars20年ぶりに読みました!
stars親子の会話が弾む本
stars必ず喜んでもらえる1冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。
本日の出会いに感謝!

 
にほんブログ村 トラコミュ 絵本と童話へ
絵本と童話
にほんブログ村 トラコミュ 絵本へ
絵本


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

posted by ブドリ at 22:30 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本の森  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
隠し絵好きのなぎが、はまること間違いなしですね♪♪

「自分の見つけたモノも本当に合っているかはわからない」
この方が、子供の世界が広がって楽しめますよね〜。

う〜〜ん、魅力的!! 
これは、バァにおねだりしなくっちゃ♪
Posted by なぎママ at 2009年07月13日 23:09
なぎママさん

頭の柔らかいなぎ君なら、意外と簡単に見つけちゃうかもしれませんよ。
皆さんで頑張って探してみてください!
Posted by ブドリ at 2009年07月14日 22:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック